2016年05月16日 08時00分 UPDATE
特集/連載

業務課題から考えるデスクトップ仮想化 徹底解説【最終回】Horizon 7、XenDesktop 7.8、MS VDI、注目の新機能をピックアップ (1/2)

主要デスクトップ仮想化製品の「VMware Horizon 7」「Citrix XenDesktop 7.8」、そしてサーバOS「Windows Server 2016」のデスクトップ仮想化機能について最新情報をまとめた。

[保川幸弘,アセンテック]

関連キーワード

VMware vSphere | Citrix XenDesktop | Windows Server


 最終回では、主要なデスクトップ仮想化製品である「VMware Horizon 7」(以下、Horizon 7)、「Citrix XenDesktop 7.8」(以下、XenDesktop 7.8)、サーバOS「Windows Server 2016」のデスクトップ仮想化機能について、新機能や機能強化の情報をまとめて紹介する。

VMware Horizon 7

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

人工知能がPRコンテンツを自動制作、ベクトルとデータセクションがツールを共同開発
ベクトルは、人工知能(AI)でPRコンテンツの制作をサポートするツール「AI-PR」の開発を...

news005.jpg

「Mastodonマーケティング」を叫ぶ日は来るのか?
話題の新SNSにスマホゲーム国内市場規模、企業のIT支出の動向、中国人消費者のライフスタ...

news073.jpg

インテージとプレイドが連携、オフライン購買履歴から「価値観」を推定してWeb接客
インテージは、同社が提供する小売業向け生活者の見える化ソリューション「Genometrics(...