「PaaS」の事例、比較、解説記事を総まとめ

ユーザー企業のIT担当者を対象に、IT製品/サービスの導入・購買に役立つ情報を提供する無料の会員制メディア「TechTargetジャパン」。このコンテンツでは、PaaSに関する事例、比較、解説の記事を紹介します。製品/サービス選定の参考にご覧ください(リンク先のページはPR記事を含みます)。

PaaS関連の解説

“PaaSでクラウド破産”を防ぐ効果的な方法

PaaSには利用料金が高額になりやすいといった課題がある。こうした課題を解消しつつ、PaaSのメリットを得るにはどうすればよいのか。

(2022/6/24)

PaaSで“クラウド破産”が起きる理由とその回避策

PaaSの採用はアプリケーション開発にとって最善の選択肢とは限らない。PaaSを利用するときのリスクと注意点とは。

(2022/6/17)

アプリ開発者に「PaaS」が大人気な“納得の4大理由”

アプリケーション開発の効率化に役立つ「PaaS」(Platform as a Service)。その魅力とは何なのか。PaaSの主要な4つのメリットを説明する。

(2022/6/10)

正午を「午前12時」と書いてはいけない理由

ある人にとっての常識が、他の人を混乱に陥れることがある。その典型例が「午前12時」「午後12時」の問題だ。この2つの何が問題なのか。それが分からない人は、知らないうちに誰かの怒りを買っている恐れがある。

(2022/3/20)

注目の解説記事一覧へ

PaaS関連の事例

楽天グループがGoogle Cloudの「BigQuery」を採用 その狙いは?

楽天グループは、全社的に利用するデータウェアハウスにGoogleの「BigQuery」を採用した。同社がデータ分析システムのクラウド移行を決意した課題と、「Google Cloud Platform」を採用した理由は。

(2022/4/21)

逆境のアメリカン航空は「Azure」「Teradata」でチャンスをどうつかむのか?

パンデミックにより大きな打撃を受けたアメリカン航空は、この危機を機にデータの活用方法を変えることで、新たなビジネスチャンスを生み出そうとしている。パンデミックを乗り切るための同社の施策とは。

(2022/1/25)

NTTドコモが「BigQuery」を導入した訳と、その後も「Redshift」を使い続ける訳

ビッグデータ分析システム「IDAP」を運用するNTTドコモは、システムのインフラに「AWS」を利用していたが、新たにGoogleの「BigQuery」を採用した。BigQueryを採用して得られた効果と、AWSとGCPを併用する理由とは。

(2021/12/6)

急成長の小売企業CIOを「GCP」に夢中にさせた“あの便利ツール”とは?

家庭用品オンライン販売のvidaXLは「Google Cloud Platform」(GCP)を導入して、ビッグデータ活用に取り組む。その背景や狙いは何か。同社CIOが評価するGCPの“あの便利ツール”も含めて紹介する。

(2021/9/1)

注目の事例記事一覧へ

PaaS関連の比較

AIOpsを選ぶならOSSかプロプライエタリか? その選定基準とは

自社に最適な「AIOps」ツールを選ぶのは簡単ではない。オープンソースソフトウェアとプロプライエタリソフトウェアがあり、それぞれに長所と短所がある。選定のポイントは何か。

(2022/7/12)

オープンソースPaaS製品「Cloud Foundry」「Dokku」「OKD」の違いとは?

オープンソースPaaS製品には代表的な製品が幾つかある。その中から、「Cloud Foundry」「Dokku」「OKD」の機能と特徴を説明する。

(2022/5/25)

“普通のPaaS”が嫌なら「オープンソースPaaS」製品を使うべき理由

PaaSの課題は「オープンソースPaaS」製品を利用することで解消できる場合がある。オープンソースPaaS製品のメリットと、その一つである「CapRover」を取り上げる。

(2022/5/11)

「Node.js」「.NET」どちらを選ぶ? 3つのポイントで比較

Webアプリケーション開発に利用できる主なサーバサイドアプリケーション実行・開発環境には「Node.js」「.NET」がある。3つのポイントで両者を比較する。

(2022/3/30)

注目の比較記事一覧へ