2006年08月01日 10時29分 UPDATE
特集/連載

Column100%のセキュリティなど幻想にすぎない

セキュリティに関してCIOがまず最初に理解すべきは、完璧なセキュリティポリシーやシステムなどないということだ。

[Kate Evans-Correi,TechTarget]

 「完璧なティーンエージャーの子供を持つ両親」と「完璧にセキュアなデータセンターを持つCIO」とに共通しているのは何だろう? どちらも妄想である、という点だ。

 「100%セキュアな会社などない」とボストンの応用ネットワークセキュリティ研究所の業務執行社員ジャック・フィリップス氏は語っている。同氏は先ごろカリフォルニア州カールズバッドで開催されたCIO Decisions Conference 2006で、約200人のIT幹部を前に講演を行った。「リスクをすべて排除することなどできない」と同氏は語っている。

 現実を受け入れられない両親と同様、CIOも真夜中に緊急の連絡を受けるなどして、身をもって学んでいくしかない。

 「人々は少し過信している。実際に何かが起きるまで、彼らは自分たちはセキュアだと考えている。セキュリティの幻想だ」とフィリップス氏。

 セキュリティに関して言えば、CIOがまず最初に理解すべきは、完璧なセキュリティポリシーやシステムなどないということだ。それでも、自社のシステムが「十分にセキュア」であることを確認し、安心して眠りにつくことはできる、とフィリップス氏。

「十分にセキュア」とはどのくらい?

関連ホワイトペーパー

パスワード | 脆弱性 | セキュリティポリシー


ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

エコ活動・SDGsへの意識 「フードロス」「廃プラスチック」に高い関心――CCC調査
エコ・環境問題への関心や関連トピックスへの認知度などを調査しています。

news115.jpg

国内アフィリエイト市場、仮想通貨やロボアドバイザー関連商材の成長で金融分野が拡大――矢野経済研究所調べ
矢野経済研究所の調査によると2019年度の国内アフィリエイト市場規模は前年度比8.7%増で...

news040.jpg

アノニマスリードへの対応からインサイドセールスまで、MAツールを使った体制を構築――ONE COMPATH
20〜40代女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!」を運営す...