NEC、1Uラックで3Tバイト容量のNAS製品「iStorage NS250」を発売NEWS

最大容量従来比1.5倍の3TバイトHDDを搭載、容量単価約30%の価格低減を実現

2007年08月22日 19時45分 公開
[TechTarget]

 NECは8月22日、既存ネットワーク環境を変更することなく追加導入が可能なNAS(Network Attached Storage)製品において、最大容量が従来比1.5倍となる3Tバイト(750Gバイト×4)のHDDを搭載し、容量単価を約30%低減した1Uの省スペースラック型モデル「iStorage NS250」を製品化、同日より販売活動を開始したと発表した。同社は本製品を、主に大企業の部門や中堅企業のファイルサーバ用途、既設のファイルサーバ統合用途などに有効な製品としている。

 合わせてHDD容量2Tバイト(500Gバイト×4)モデル、1Tバイト(250Gバイト×4)モデルもラインアップされており、すべてのモデルにPentium 4 651(3.40GHz)と512Mバイト(最大4Gバイト)のメモリを搭載し、「Windows Storage Server 2003 R2」がプリインストールされている。

 希望小売価格は、3Tバイトモデルが59万8000円、2Tバイトモデルが52万8000円、1Tバイトモデルが39万8千円(すべて税抜き)となっており、3モデルとも9月10日の出荷を予定している。

ITmedia マーケティング新着記事

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...