2013年04月15日 08時00分 公開
特集/連載

クライアント端末の無線LAN接続を安全にしたい課題解決ナビ

スマートフォンやタブレット、クライアントPCから無線LANを安全に利用したい――。その解決策となるのが、端末やネットワークレベルのアクセス制御だ。具体策を紹介しよう。

[TechTargetジャパン]

 無線LANを利用する際に重要になるのがセキュリティ対策だ。無線LANを安全に使うには、通信経路の暗号化を施すのは当然だ。それに加え、端末やネットワークにおいてアクセス制御を行うことで、無線LAN利用の安全性を向上できる。

 従業員でなくても自由に無線LANが利用できてしまう状況は危険だ。企業が管理していない不審な端末から無線LANへアクセスされてしまうのも避けたい。正当なユーザー、端末であったとしても、セキュリティポリシーに合致していない端末からのアクセスは防ぐ必要がある。こうした課題を解決し、安全な無線LAN利用を実現する具体策を紹介しよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news046.jpg

Ziplocの「下味冷凍」プロジェクトに学ぶ“ピンチをチャンスに変える”マーケティング
コロナ禍で大きく変わった生活者の動向とメディアニーズ。変化に対して俊敏に対応した成...

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。