編集長が一押し! 2013年もっと読まれてもよかった記事ITの未来を先取りする記事を独断で選出

2014年はどのような年になるのか。2013年に公開された記事のうち、IT製品の選択やIT部門の今後に関わると思えるお勧めの記事を紹介します。

2014年01月07日 08時00分 公開
[垣内郁栄,TechTargetジャパン]

 TechTargetジャパンが日々公開する記事は週に10本以上。残念ながら全ての記事が多くの読者に読まれるということはなく、人知れずにWebのすき間に落ち込んでしまう記事もあります。しかし、だからといってそうした記事がITの未来に何の光も当てていないかというと、そうではないと編集担当は考えています。今回は年始企画として、ITの未来を先取りする記事を独断で紹介します。

SIerの価値とは

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

食品の高値安定傾向はどこまで続く?――インテージ調査
全国約6000店舗より収集している「SRI+(全国小売店パネル調査)」を基に実施した食品や...

news028.jpg

インターネット広告の新しいKPIと「アテンション」の再定義
最終回となる今回は、ターゲットに届いた広告の効果を正しく測定するための指標として「...

news158.png

売れるネット広告社、「売れるD2Cつくーる」にLP自動生成機能を追加
売れるネット広告社が「売れるD2Cつくーる」に、新たに「ランディングページ自動生成(AI...