2016年03月29日 08時00分 公開
特集/連載

「iPhone SE」と9.7インチ「iPad Pro」、評価がはっきり分かれるビジネス活用クライアントPCに取って代わるのか(1/2 ページ)

Appleは、「iPhone SE」と9.7インチの「iPad Pro」を発表した。これらは、ビジネスにおいて、どのような役目を担うのだろうか。

[Ramin Edmond,TechTarget]

関連キーワード

iPad | Apple | iPhone | OS | iOS | Windows XP


iPhone SEの製品画像 iPhone SEの製品画像《クリックで拡大》

 Appleの小型のスマートフォン「iPhone SE」は、企業で使用するスマートフォンとして有望だ。しかし9.7インチのタブレット「iPad Pro」には難題が待ち受けている。

 新しいiPhone SEは、2013年に発売された「iPhone 5s」と同じ形で4.7インチのディスプレイを備えているが、内部は「iPhone 6」というハイエンドなスペックだ。9.7インチのiPad Proは、11月に発売された12.9インチのiPad Proの小型版だ。Appleは今週のメディアイベントで、新モバイルOS「iOS 9.3」と併せて新しいデバイスを発表した。

iPhone SEに対する企業の期待

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...

news178.jpg

Netflixはこれからどう稼ぐつもり?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...