2016年03月12日 07時00分 公開
特集/連載

9.7インチ「iPad Pro」か、「iPad Air 3」か Apple新製品のうわさをまとめた「Apple Pencil」と「Smart Keyboard」対応のうわさ

3月21日に発表されると予想されている9.7インチ「iPad Pro」、または「iPad Air 3」。「Apple Pencil」と「Smart Keyboard」の対応など、うわさされている情報についてまとめてみた。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

Apple | iPad | 2in1 | iOS | タブレット


Appleが3月21日に開催するプレスイベントの特設Webサイト《クリックで拡大》

 世間は、Appleが新しいタブレットを2016年3月21日に発表すると予想している。最新のうわさによると、そのタブレットは最近リリースされた「iPad Pro」の小型版(名称はiPad Air 3か?)で、スタイラスペン「Apple Pencil」と専用キーボード「Smart Keyboard」に対応するとのことだ。

 iPad Proのディスプレイは12.9インチで、Appleがリリースしたタブレットの中で最も大きい。2016年3月後半に発表すると予想されている新製品がターゲットとするのは、現行iPad Proの処理能力は欲しいが、9.7インチディスプレイがよいと考えるユーザーだ。iPad Proの解像度は2732×2048ピクセルだが、新製品の解像度についてはまだ公表されていない。9.7インチディスプレイを搭載しているタブレット「iPad Air 2」と同じ2048×1536ピクセルになる可能性がある。

iPad Air 2とiPad Pro

ITmedia マーケティング新着記事

news141.jpg

「営業電話が世界で激減」「チャット利用急増」など コロナ禍のB2Bマーケ&営業の現状――HubSpot調べ
問い合わせに使われるチャネルの変化や案件の成約数など、HubSpotの顧客データで読むコロ...

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...