2016年06月29日 07時00分 公開
特集/連載

「Slack」のライバルに? 「Office 2016」の“地味だけど役に立つ”新機能を見る強化点は共同編集機能だけではない(1/2 ページ)

Microsoftは、Office 2016でソーシャルコラボレーション機能とセキュリティを強化した。その他にも追加された新機能と合わせて、Office 2016を紹介する。

[Eddie Lockhart,TechTarget]
Office 2016の公式Webページ《クリックで拡大》

 業務用スイート「Office 2016」のリリースで、Microsoftはセキュリティ機能を強化し、コラボレーション機能を向上した。

 データ損失防止(DLP)では、きめ細かいフィルタリングやブロッキングの機能が追加された。例えばユーザーが許可していない場所へ重要な情報を送信することをIT管理者が阻止できるようになった。共同編集機能など、一連の新しいコラボレーション機能も加わった。

 Office 2016のセキュリティとソーシャルコラボレーション機能、モバイル版とデスクトップ版との違い、他の注目すべき新機能について以下に解説する。

Office 2016のソーシャルコラボレーション機能

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news140.jpg

ゴールデンウイークの消費「かなり減った」が過半数――モニタス調査
2020年のゴールデンウイークにおける消費の実態調査です。

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...