「ゼロトラストセキュリティ」とは? クラウドが求めたセキュリティモデルゼロトラストセキュリティとは何か【前編】

「ゼロトラストセキュリティ」とは何か。その目的とは。クラウドの普及で企業ITが変化する中、有力なセキュリティモデルとして注目すべきゼロトラストセキュリティを概観する。

2020年03月12日 05時00分 公開
[Dave ShacklefordTechTarget]

 クラウドの普及に伴って社内外のネットワークの境界が曖昧になる中、セキュリティ担当者はネットワークセキュリティとアクセス制御に対する取り組み方を見直す必要性が高まっている。こうした中で注目すべきセキュリティモデルが「ゼロトラストセキュリティ」だ。

ゼロトラストセキュリティとは

 ゼロトラストセキュリティは「エンドユーザーが企業ネットワークの内にいるか、外にいるかにかかわらず、必要なときに認証を要求する」セキュリティモデルだ。2010年に調査会社Forrester Researchのアナリストが提案した。ゼロトラストセキュリティの目的は、以下の視点を取り入れたセキュリティ対策を実現することにある。

ITmedia マーケティング新着記事

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。