2023年02月21日 05時00分 公開
特集/連載

“Twitter危機”を招いた「深刻なセキュリティ問題」とは?特選プレミアムコンテンツガイド

買収劇で混乱するTwitter社に、セキュリティ専門家は厳しい視線を向ける。同社の情報漏えい事件を“予言”した人さえいる。「Twitter」は安全なのか。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 Twitter社は「日本中心」の会社だ――。同社CEO(最高経営責任者)のイーロン・マスク氏がそう語るほど、短文投稿サイト「Twitter」は日本のエンドユーザーから厚い支持を得ている。ビジネスや日常生活の発言の場として欠かせないツールだからこそ、Twitterは本当に安全に利用できるのかどうか、気になるところだ。

 2022年、「聖域のない」“すご腕”経営者として知られるマスク氏による買収が完了し、Twitter社は混乱に陥った。セキュリティに関しても、CISO(最高情報セキュリティ責任者)が社を去ったり、エンドユーザー情報が流出した疑いが生じたりと、さまざまな問題が顕在化している。

 Twitterを使い続けて本当によいのか――。その判断には、Twitterを取り巻くセキュリティの現状を正しく把握することが必要だ。“Twitter危機”の一因であるTwitterのセキュリティ問題に光を当てる。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

Twitterで「大規模の情報漏えい」か

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

バーガーキングがまた発明 “ワッパー生成AI”でブランドの伝統を現代に
Burger Kingが米国で開始した生成AIを使ったユニークなコンテストは、カスタマイズできる...

news068.png

日本の営業担当者は1日にあとどのくらい顧客と接する時間が欲しい?――HubSpot Japan調査
日本の法人営業担当者は顧客と接する時間を「1日にあと25分」増やしたいと考えています。

news023.jpg

Google「プライバシーサンドボックス」は今どうなっている? ポストCookie代替案の現状を整理する
2024年はいよいよGoogleがWebブラウザ「Chrome」におけるサードパーティーCookieのサポー...