2011年01月05日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Salesforce Chatterでできること・できないこと【第2回】ChatterとTwitter/Facebookの違いと、Chatter利用時の注意点

Twitter、Facebook、Yammerといった最新のコラボレーションツールや既存グループウェアとChatterは何が違うのか? また、セキュリティをはじめとするChatter利用時の注意点を解説する。

[阿部友暁,ウフル]

関連キーワード

Salesforce Chatter | Facebook | Twitter | Force.com | SNS


 連載の第1回「Salesforce Chatterの基本機能とエディションによる違い」では、Chatterの基本機能と現時点で分かっているエディションごとの違いを紹介した。本稿ではChatterとほかのコラボレーションツールの違いと、Chatter利用時の注意点を解説する。

Chatterとほかのツールとの違い

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結...

news082.jpg

マーケティングオートメーションツール「SATORI」でWebプッシュ通知が利用可能に
SATORIはWebプッシュ通知ツール「pushcrew」の国内展開を行うアッションはSATORIとpushcr...

news071.png

「KANADE DSP」がスマートフォン向けディスプレイ広告枠へのネイティブ広告の配信を開始
京セラコミュニケーションシステムは、広告配信サービス「KANADE DSP」がスマートフォン...