2011年01月19日 13時04分 UPDATE
連載ミドル

サーバ仮想化におけるライセンスの選択

サーバ仮想化を導入する際の検討指針として、ライセンス選択におけるポイントの整理とケーススタディによるコスト試算を提示する。

[ITmedia]

記事一覧

サーバ仮想化におけるライセンスの選択【第1回】

サーバ仮想化導入の前に検討すべきこと 〜複雑化するライセンスを理解する

サーバ仮想化導入の前に明確化しておくべき観点を整理するとともに、仮想化ソフトウェアの概要を紹介する。


サーバ仮想化におけるライセンスの選択【第2回】

サーバ仮想化の導入形態で見る、仮想化ソフトウェアの機能とライセンス

各仮想化ソフトウェアの機能を明確化し、ライセンスとコストを考える上でのポイントを整理する。


サーバ仮想化におけるライセンスの選択【第3回】

サーバ仮想化ソフトウェア主要4製品 導入コスト比較! 〜技術検証用途における試算

VMware vSphere、Hyper-V、Citrix XenServer、RHEV for Server。サーバ仮想化ソフトウェア主要4製品の導入コストを比較。サーバ仮想化を技術検証用途で導入したケースを想定しコストを試算した。


サーバ仮想化におけるライセンスの選択【第4回】

サーバ仮想化ソフトウェア主要4製品 導入コスト比較! 〜本番環境における試算

VMware vSphere、Hyper-V、Citrix XenServer、RHEV for Server。サーバ仮想化ソフトウェア主要4製品の導入コストを比較。サーバ仮想化を本番環境で導入したケースを想定しコストを試算した。


Loading