2014年03月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

Yammer の事例を分析ビジネスで効果を出せるソーシャルメディア活用の極意

ビジネスでも使われることが多くなったソーシャルメディアだが、効果的な活用法についてはいまだ多くの企業が模索中だ。ソーシャルメディア活用のパートナープログラムを持つYammerはどうしているのか。

[Esther Shein,TechTarget]

 ソーシャルメディアは今、ビジネスの世界に浸透しつつあり、企業はこの「コミュニケーションやコラボレーションを図るための新たな方法」をいかにして活用するかを模索中だ。企業向けソーシャルにはVAR(付加価値再販業者)も注目しており、まだ初期段階ではあるが、既にソーシャルメディアサービスの提供を開始しているところもある。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...