2014年08月27日 21時00分 UPDATE
連載ミドル

仮想環境の“データ保護”製品選定 完全解説

VMware環境におけるデータ保護を「バックアップ」「HAクラスタ」「事業継続計画(BCP)/災害対策(DR)」の3つテーマで完全解説。それぞれのテーマで、技術解説、製品選定のポイント、製品機能/コスト比較の記事を提供する。

[ITmedia]

仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント

仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント【第1回】

【技術解説】仮想化特有の課題がある、VMware環境の“従来型”バックアップ

サーバ仮想化の導入が急速に進む一方で、データ量も増え続けている。物理環境と同様のバックアップでは、バックアップ時間や容量、システムへの負荷など多くの課題が出てくる。


仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント【第2回】

失敗しないVMware環境に最適なバックアップ製品の選び方(VADP編)

VMwareが提供するバックアップ用API「vStorage API for Data Protection(VADP)」は、仮想環境のバックアップを効率化する上で欠かせない機能だ。VADPに着目し、バックアップ製品選択のポイントを説明する。


仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント【第3回】

失敗しないVMware環境に最適なバックアップ製品の選び方(重複排除編)

VMware環境に最適なバックアップ製品を選択するポイントを解説する。特に、製品によって実装形態や機能が異なる重複排除機能に着目し、容量削減だけでなく高速化や災害対策を意識した選定方法を指南する。


仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント【第4回】

【徹底比較】VMware環境に最適なバックアップ製品の機能を大解剖

VMwareの仮想環境におけるバックアップ製品選定のポイントとともに、主要なバックアップ製品の機能を比較。CA、EMC、NetApp、Quest、Symantec、日立など主要なベンダー製品の機能比較表付き。


仮想環境のバックアップ製品 選定ポイント【最終回】

【徹底比較】コストを詳細分析、VMware環境の主要バックアップ4製品

VMware環境をバックアップすると、どれくらいのコストが掛かるのか? 小規模/中規模/大規模環境を想定し、主要バックアップ製品を用いたバックアップシステムのコストを比較する。


仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント

仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント【第1回】

仮想化特有の課題がある、VMware環境の“従来型”HAクラスタ

仮想環境においても物理環境と同様のHAクラスタ構成を組めばよいと思われがちだが、実はそう簡単ではない。物理環境のHAクラスタ製品を仮想環境で使用した場合に起こる3つの課題について整理する。


仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント【第2回】

VMware環境のHAクラスタ製品の選び方 〜仮想マシン間HAクラスタ編

VMware環境のHAクラスタ方式の1つである「仮想マシン間HAクラスタ」に着目し、製品選定を行うために必要な知識(動作、メリット/デメリット、製品選定ポイント、推奨する設計・運用)を紹介する。


仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント【第3回】

VMware環境のHAクラスタ製品の選び方 〜vSphere HA編

VMware環境のHAクラスタ方式の1つである「vSphere HA」の動作、推奨設計・運用を紹介する。また、もう1つの方式の「仮想マシン間HAクラスタ」方式と比較したメリット/デメリットにも着目する。


仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント【第4回】

VMware環境のHAクラスタ製品の選び方 〜vSphere HA+アプリ監視編

VMware環境のHAクラスタ方式の1つである「vSphere HA+アプリ監視」の動作、推奨設計・運用を紹介する。また、3つのHAクラスタ方式の機能を表にまとめた。


仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント【最終回】

【徹底比較】VMware対応HAクラスタ製品の機能を「比較表」で大解剖

連載を通して解説してきたVMware環境におけるHAクラスタ製品の選定ポイントを基に、「仮想マシン間HAクラスタ」と「vSphere HA+アプリ監視」を実現する主要製品の機能比較を行う。比較表は無料でダウンロードできる。


仮想環境の事業継続製品 選定ポイント

仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【第1回】

VMware環境のBCP/DR対策で陥りやすい失敗

従来は高度な技術や高価な製品が必要だった事業継続計画(BCP)/災害復旧(DR)対策も、最近は仮想環境の導入や技術の進歩によって身近なものとなってきた。VMware環境のDRで陥りやすい失敗、DRの仕組みなどを解説する。


仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【第2回】

VMware環境に最適なDR製品の選び方 〜バックアップデータの遠隔地保管編

DR方式は3つに分類でき、各方式を構成するデータレプリケーションとグローバルクラスタにも複数の実装パターンがある。「バックアップデータの遠隔地保管」の実装パターン、製品選定のポイントについて解説する。


仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【第3回】

VMware環境に最適なDR製品の選び方 〜サイト間切り替え(バックアップリストア)編

代表的な3つのDR(災害対策)方式のうち、「サイト間切り替え(バックアップリストア)」の実装パターン、製品選定のポイントについて解説する。


仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【第4回】

VMware環境に最適なDR製品の選び方 〜サイト間切り替え(グローバルクラスタ)編

代表的な3つのDR(災害対策)方式のうち、「サイト間切り替え(グローバルクラスタ)」の実装パターン、製品選定のポイントについて解説する。


仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【最終回】

【徹底比較】VMware環境でシンプルなDRを実現するには? 主要製品の違いを見る

VMware環境でDR(災害対策)を実現するための最適な推奨構成とは。主要各社のバックアップソフト、重複排除ストレージ、統合バックアップアプライアンスの「機能」を徹底比較した。


Loading