2014年05月26日 08時00分 公開
特集/連載

VMware環境のHAクラスタ製品の選び方 〜vSphere HA編仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント【第3回】

VMware環境のHAクラスタ方式の1つである「vSphere HA」の動作、推奨設計・運用を紹介する。また、もう1つの方式の「仮想マシン間HAクラスタ」方式と比較したメリット/デメリットにも着目する。

[木島 亮,伊藤忠テクノソリューションズ]

 本連載「仮想環境のHAクラスタ製品 選定ポイント」の前回「VMware環境のHAクラスタ製品の選び方 〜仮想マシン間HAクラスタ編」までの記事において、VMware環境では下記の3つのHAクラスタ方式があることを紹介した。

(1)仮想マシン間HAクラスタ
(2)vSphere HA
(3)vSphere HA+アプリ監視

 前回に引き続き、第3回の今回は、VMware環境のHAクラスタ方式の選定を行うために必要な知識として、「(2)vSphere HA」の「動作」「メリット/デメリット」「推奨する設計・運用」についてまとめていく。

(2)vSphere HA

動作

 vSphere HAのアーキテクチャは、仮想マシン間HAクラスタのそれとは大きく異なる。ESXサーバが停止すると、その上で動作していた仮想マシンが別のESXサーバで起動する。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

「Webサイトのデジタルマーケティング実力評価診断」 エクスペリエンスとNexalがサービス開発
エクスペリエンスとNexalがそれぞれに長年手掛けてきたコンサルティングの知見を生かし、...

news046.jpg

「幸福感を広めてほしい」 コロナ禍で政府への信頼が低下する一方、ブランドへの期待感が高まる
McCann Worldgroupが「文化と新型コロナウイルスについての真実 第9回調査」の結果を発...

news118.jpg

今ツイートした人に広告配信 電通デジタルと電通が「リアルタイムキーワードターゲティング」を提供開始
広告主が配信対象とするツイートのターゲティング期間を短縮してタイムラグを解消。今ま...