2015年01月16日 12時00分 UPDATE
特集/連載

新人IT担当者のためのネットワーク機器入門【第4回】これだけ押さえておけば十分 レイヤー3のパケット転送を担う「IP」のこと

ネットワークと関連機器に関する「今更聞けない」基礎知識をこっそりおさらいしようというこの連載。今回はレイヤー3の主要な技術である「IP」について学びます。

[みやたひろし]
tt_yo_0116_00.jpg

 連載第3回の「L2スイッチの要点『MACアドレステーブル」と『VLAN』を理解しよう」では、レイヤー2(データリンク層)で動作するネットワーク機器「L2スイッチ」について説明しました。L2スイッチは「MACアドレステーブル」と「VLAN」の機能を利用して、イーサネットのネットワークを作っています。今回は、レイヤーを1つ上げて、レイヤー3(ネットワーク層)に関連する代表的なプロトコル「IP」について説明します。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news123.jpg

サイバーエージェント、レコメンドエンジンに人工知能を用いたテキスト解析技術を応用
サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、レコメンド エンジンの技術開発に...

news098.jpg

「WeChat」など中国の主要ソーシャルメディアへの広告出稿、テンセントIBGが日本企業向け支援サービス提供
テンセントIBGは、訪日中国人観光客の急増によるビジネス機会の獲得を目指す日本企業を対...

news115.jpg

2020年度にはCRM市場の4割弱がクラウド型に――ミック経済研究所が予測
ミック経済研究所は、CRM分野におけるクラウド型市場の現状と中期予測をまとめた「クラウ...