2013年05月31日 08時00分 公開
特集/連載

「Ponta」でも活用、今も未来も一気に見通す「SAS Analytics」予測分析製品紹介: SAS Institute Japan編

データを多角的・多面的に分析する予測分析製品群「SAS Analytics」。連携が容易な幅広い製品ラインアップで、現状分析から予測まで一気通貫でカバーする。

[富永康信,ロビンソン]

 Analysis(分析)やStatistics(統計解析)の要素を含み、分析を利用してデータに基づく意志決定をする取り組みを指す「Analytics(アナリティクス)」。そのアナリティクスを長年提案し続けてきたのがSAS Institute Japan(以下、SAS)だ。予測分析製品紹介の2回目で取り上げる「SAS Analytics」は、SASの経験やノウハウを基にした機能を盛り込んだ製品群である。

製品の概要:37年間の蓄積で生み出されたアナリティクス・ライフサイクル

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...