2014年03月04日 08時00分 公開
特集/連載

「Windows 8.1」のスタート画面を使いやすく、一括変更はその答えになるかグループポリシーで部門ごとに設定可能

「Windows 8.1」では、グループポリシー設定を用いてスタート画面の管理が可能になった。これにより、例えば部門ごとで異なるスタート画面を作成することができる。その設定方法について手順を追って解説する。

[Brien Posey,TechTarget]

 「Windows 8」の大きな問題点の1つは、エンドユーザー間のスタート画面を統一する簡単な手段がないことだった。米Microsoftは、「Windows 8.1」のスタート画面でこの点を改良し、グループポリシー設定を使ってスタート画面を管理可能にした。

ITmedia マーケティング新着記事

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...