ゼロトラストとは? 全てを疑うセキュリティの新概念特選プレミアムコンテンツガイド

クラウドサービスの導入やテレワークの採用などで、従来の「境界」を意識したセキュリティモデルが通用しなくなりつつある。その対抗策として浮上しているのが「ゼロトラスト」だ。その概要を説明する。

2023年03月14日 05時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 従来のネットワークセキュリティは「境界」に重きを置いてきた。業務システムに接続しようとするエンドユーザーが社内外どちらのネットワークを利用しているのかに着目し、「社内だから信頼できる」「社外だから信頼できない」と考えるといった具合だ。

 クラウドサービスやテレワークのためのリモートアクセス環境が浸透すれば、そうしたネットワークセキュリティでは保護し切れなくなる。社外LANの外にいる正規ユーザーや、社内LANに侵入した攻撃者は、境界を基にした従来のネットワークセキュリティが対象とする正規・不正ユーザーの概念から外れる。

 そこで脚光を浴びているのが「ゼロトラスト」というセキュリティの新しい概念だ。これはどのようなもので、どのように役立つのか。本資料は、ゼロトラストが求められる背景や概要を解説する。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

記事ごとに読む

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

Cookie廃止で広告主とデータプロバイダ、媒体社にこれから起きることとその対策
連載の最後に、サードパーティーCookie廃止が広告主と媒体社それぞれに与える影響と今後...

news100.jpg

メタバース生活者定点調査2023 メタバース利用経験は横ばいでも認知は向上
博報堂DYホールディングスによる「メタバース生活者定点調査2023」の結果です。メタバー...

news165.jpg

GoogleのBIツールからLINEにノーコードでデータ連携 primeNumberが「trocco action for Looker」を提供
primeNumberが「trocco action」の提供を開始。第一弾としてGoogleのBIツール「Looker」...