医療従事者と患者を支援する「人工知能」(AI)の6つの用途特選プレミアムコンテンツガイド

医療現場で人工知能(AI)技術を活用すると、医療従事者の業務効率を改善し、患者に手厚いケアを提供できるようになる可能性がある。医用画像解析や診断支援など、AIが活躍する6つの用途を紹介する。

2023年03月16日 04時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 人工知能(AI)技術を医用画像解析や診断支援に活用することで、医療従事者の業務の質と効率を高め、患者をより手厚くケアできるようになる可能性がある。AIのように新しい技術を現場で活用しようとすると、データの互換性や法規制といった課題に直面するのは医療現場の常だ。医療機関の経営陣はそうした課題を踏まえてAI技術を評価した上で、導入すべきか否かを検討しなければならない。

 本資料は、「医療従事者の仕事を支援する」「患者ケアを支援する」という2つの観点で、医療におけるAI技術の用途を解説する。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:医療に役立つ「AI」6つの用途

ITmedia マーケティング新着記事

news083.jpg

マーケターは「脱TikTok」を決断すべき? 鍵を握るのはトランプ氏
米国におけるTikTok売却または禁止が議会で可決されたことを受け、このプラットフォーム...

news034.png

「ECプラットフォーム」売れ筋TOP10(2024年7月)
今週は、ECプラットフォーム製品(ECサイト構築ツール)の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news002.jpg

ロシアのbotファームがXを標的に虚偽情報を拡散 どうしてこうなった?
ロシアによる生成AIとソーシャルメディアを使った世論操作が活発化している。標的とされ...