2012年10月02日 08時00分 UPDATE
特集/連載

マルウェア対策やタッチ認証、暗号化など「Windows 8でBYOD」を安全にするセキュリティ機能

米Microsoftの次期OS「Windows 8」には、私物端末の業務利用(BYOD)を見据えたさまざまなセキュリティ機能が搭載される。主要機能を紹介する。

[Michael Cobb,TechTarget]

 Windows 8を搭載した私物端末の業務利用(BYOD)の準備を進める企業もあるだろう。ところで、Windows 8タブレットにどういったセキュリティ機能が搭載されているのかを把握できているだろうか?

 Windowsの次期バージョンとなるWindows 8は、従来型のデスクトップPCやノートPCに加えて、タッチスクリーン式のタブレットに対応する。Windows 7の管理機能やセキュリティ機能は全て引き継がれる他、LANへの接続を許可できるWindows 8搭載の私物端末を求めている企業にとって、魅力的なセキュリティ機能や変更も加えられている。

ウイルス対策機能を統合した「Windows Defender」

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news054.jpg

アイレップ、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「Per-SONAR Powered by Marketia」を提供
アイレップは、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「Per-SONAR Powered b...

news008.jpg

Webサイトのスピード改善はUI/UX改善以上に効果あり――ゴルフルダイジェスト・オンライン担当者が断言
Webサイトの表示速度改善は離脱を減らしコンバージョンを増やすために取り組むべき重要課...

news008.jpg

佐藤尚之氏が語る、新規獲得が難しい時代だからこそ「ファン」を大切にすべき理由
これからのマーケティングが「ファンベース」であるべき理由とは何か。コミュニケーショ...