2015年06月08日 15時00分 UPDATE
特集/連載

CEOナデラ氏が語るクラウドの秘密兵器「Azure SQL」違うようで実は似ているMicrosoftとAmazonのクラウド戦略、直接対決はより激化へ

米Microsoftは、コンピューティングのさらなる変革に力を注いでいる。その中心となるのは、同社の「SQL Server」と「Azure SQL」である。だが、同社は米Amazonとのクラウドをめぐる厳しい競争に直面している。

[TechTarget]
photo ナデラ氏がCEOに就任したのは2014年2月《クリックで拡大》

 米Microsoftの最高経営責任者(CEO)であるサトヤ・ナデラ氏は、2015年5月上旬に米シカゴで開催された「Microsoft Ignite 2015」で「SQL Server 2016」を発表した際、やや興奮した様子を見せた。その1週間前に開催された別のカンファレンスで「Azure SQL Data Warehouse」を発表したときにも、同様の熱意が見て取れた。

 Ignite 2015の参加者に向けて、Microsoftの永遠のミッションは「地球上の全ての人と組織の助けになることだ」とナデラ氏は語った。米国中西部在住の筆者の友人なら、このような発言を「大げさだ」というだろう。だが、ナデラ氏による大胆な主張は、あながち見当違いではないかもしれない。

永遠のミッションを再確認したナデラ氏の熱意

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...