TechTargetジャパン

事例
なぜNovellはソフトウェアの品質問題の根本原因を迅速に特定できるのか
 ユタ州プロボを本拠地とする米Novellは、全世界で5万社にエンタープライズソリューションを提供する大手ソフトウェアベンダーだ。同社でパッケージ開発の管轄を行っているエンジニアリングチームは、製品品質を維持したまま生産性を向上するという課題に直面していた。(2012/11/7 提供:日本コンピュウェア株式会社)

レポート
次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは?
 近年、多層型の防御戦略の一角を担い始めた「次世代ファイアウォール」(NGFW)。管理が容易であり、ストリーム単位でのスキャンにも対応するなど、多くのメリットを持つため、NGFWがセキュアWebゲートウェイやWebプロキシの代わりになると主張するベンダーも見られる。(2017/8/14 提供:株式会社シマンテック)

講演資料
運用コスト大幅削減・簡単・確実!システム管理者救済仮想化ツール登場!
 PlateSpin Forgeは仮想化技術を応用した、今までにない新たなソリューションを提供するアプライアンスです。箱から出してわずか10分で設定が完了、対象サーバのIPアドレスとユーザ名/パスワードを入力するだけで、これまで別々に対応しなければいけなかった下記のよ...(2010/8/1 提供:ノベル株式会社)

製品資料
メモリとHDDの性能ギャップを埋める、SSDをキャッシュメディア化する効果とは
 データベースやログ記録などに大容量のSATA HDDを必要とする場合、ストレージI/Oの遅延がサーバのボトルネックとなりやすい。RAIDでの対応では処理の限界があり、大規模なトランザクション処理の際にサーバが対応できないときもある。しかし、ストレージの全面的なフラ...(2016/4/8 提供:デル株式会社)

製品資料
Exchange 2013への移行メリットを最大化する「タイミング」と「移行方法」とは?
 Exchange Server 2013は、単なるメールアプリケーションのアップデートにとどまらず、コミュニケーションおよびコラボレーション基盤として、組織の生産性とIT効率の向上に役立つ可能性を持つ。 移行を検討する企業にとって頭の痛い問題は、費用対効果の分析や、現在と...(2015/12/3 提供:デル株式会社)

製品資料
売れる仮想化提案!
仮想化技術が一般ユーザにまで浸透してくると同時に、仮想化を提供する技術も一般化してきている。そのため、差別化が難しくなり、価格だけの勝負になる傾向がある。本資料ではユーザ様へ一歩進んだ、差別化された投資効果の高い仮想化提案を行うためのヒントを紹介。ユー...(2011/1/20 提供:ノベル株式会社)

技術文書
「SAP HANA」のスケールアウト、管理のためのセットアップガイド
 「SAP HANA」を導入してデータ分析を高速化した企業は、各部門で個別導入していたBIツールではなく、プラットフォーム化されたSAP HANAで全てのデータ分析を実現しようとする。データ分析に専任の担当者がいる場合は別にして、多くの企業においてデータ分析を行うのは現...(2015/2/13 提供:ノベル株式会社)

技術文書
Linux環境における「SAP HANA」のHA構成、セットアップガイド
 メモリ大容量化、マルチコア化、分散並列処理技術、高度圧縮技術、カラム型技術などハードウェア/ソフトウェア双方の進化に伴ってSAP HANAは実用化され、多くの企業が導入するようになった。もともとはビッグデータなど大規模データの演算処理時間を大幅に短縮するソリ...(2015/2/13 提供:ノベル株式会社)

レポート
「Dropbox」の業務利用、本気で考える前に知っておくべきこと
 個人用Dropboxアカウントの業務利用は、企業のIT部門にとって頭の痛い問題だ。セキュリティの観点からは決して看過できないが、ユーザーが使い慣れたツールを利用したいと思うのはごく自然なことでもある。 都合の悪いツールをただ利用禁止にするだけでは問題は何も解...(2014/11/20 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
クラウドストレージ製品導入戦略ガイド
 イントラネットのファイルサーバに対して、どこからでもアクセスできる点が魅力のクラウドストレージ。これをファイル共有やコラボレーションツールとして活用する企業が増えている。 セキュリティリスクを回避しつつ、クラウドストレージの柔軟性を享受するにはどうす...(2014/7/23 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
デスクトップ仮想化製品を392項目で徹底比較 - VDI Smackdown! 2013年版
 デスクトップ仮想化ソリューションのニーズの高まりと共に、中立的な評価情報に対するニーズが増大している。本書は、オランダのPQR社が主要VDIベンダーの製品を中立的な立場で徹底比較した技術比較資料「VDI Smackdown」の日本語翻訳版である。VMware ViewやCitrix Xen...(2013/10/4 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

事例
バックアップTCO削減事例:DRシステムの帯域幅問題を解決するには?
 アルミ総合一貫メーカーの日本軽金属では、オープン化によりシステム導入、構築のフットワークは軽くなったが、障害対応は複雑化していた。内部統制やコンプライアンスの順守という観点から事業継続性計画(BCP)に基づいたシステム対応が必要であり、その一環としてデ...(2013/12/6 提供:ノベル株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 4月16日号:クラウドの活用を阻むIT部門
 Computer Weekly日本語版 4月16日号は、以下の記事で構成されています。■RSA会長に疑惑を直撃「RSAはNSAの情報収集に協力したのか?」 RSAがNSAに協力して報酬を得ていたという報道をきっかけに、RSAとNSAの関係が取り沙汰されてきた。そこでコビエロ会長に疑惑をぶ...(2014/4/16 提供:アイティメディア株式会社)

事例
高千穂交易のSAP再構築事例に学ぶ、基幹システムの効果的なバックアップ方法
 エレクトロニクスを中核とした技術商社である高千穂交易では、2010年4月に基幹システムを「SAP R/3」から「SAP ERP」に移行。さらに8月ごろから、事業継続計画(BCP)強化を目的に、バックアップ環境の再構築を実施している。 旧システムでは、基幹システムやファイル...(2013/12/4 提供:ノベル株式会社)

製品資料
災害対策に革命を起こすアプライアンスサーバ
 従来の災害対策ソリューションでは、膨大な構築時間とコストを必要とするものがほとんどだっため、「課題」とは認識されていても、導入が進まなかった。しかし、3月の震災により、災害対策・事業継続が改めて見直されている。 災害が発生した場合、いかにビジネスを止...(2011/6/13 提供:ノベル株式会社)

事例
障害発生時にも1時間弱で業務を復旧 旭海運の基幹システムBCP対策
 船舶に関する運航業と船舶管理業という大きく2つの事業を展開する旭海運。近年では、自社の船舶はもちろん、船主から預かった船舶を管理する船舶管理業の拡大に特に注力している。そのためには、安全で効率的に船舶を運航することはもちろん、環境に配慮し、危機管理を...(2013/12/6 提供:ノベル株式会社)

事例
3時間のバックアップを30分に短縮、一部上場駐車場運営企業の遠隔バックアップ方法
 駐車場の運営、管理に関するさまざまな事業を展開する一部上場企業のパカラ。同社は事業継続計画(BCP)対策の一環として、基幹システムのバックアップ/リストア環境を大阪支店内のサーバルームに移設することを決定した。また、2010年7月には「SAP ERP」を導入した基...(2013/12/4 提供:ノベル株式会社)

レポート
見逃せないOSS/オープン技術の活用。これからのIT基盤構築への3つのステップ
 1990年代後半からオープン技術に注目、80以上のOSSプロジェクトに参画し、Red Hat社に次ぎKVMやOpenStackに貢献するなどコミュニティ活動をリードし続けてきたIBM。同社は、オープン・コンピューティングのメリットを、「選択肢」「柔軟性」「迅速性」「俊敏性」「ナレ...(2014/1/31 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
セキュリティを強化しながら管理負担をなくす二要素認証基盤
 本ホワイトペーパーでは、二要素認証で多くの実績を持つ「VASCO DIGIPASS」と、定評あるアクセス管理システム「Novell Access Manager」との連携による強力な認証セキュリティソリューション、および両者による認証基盤構築の概要を紹介する。(2009/8/12 提供:ノベル株式会社)

講演資料
クラウド設計時に押さえておくべきポイントとは〜ノベルマルチプラットフォーム対応クラウドソリューション
・クラウドインフラ基盤構築のポイント・クラウドインフラ基盤構築アプローチ・ハイパーバイザーの選定・クラウドインフラ構築手法・ノベルのクラウドソリューション全体図(2010/10/1 提供:ノベル株式会社)

レポート
デスクトップ仮想化のための製品導入戦略ガイド
 今やデスクトップ仮想化は成熟期に入り、セキュリティ対策、管理の一元化、モバイル対応(テレワーク含む)など、さまざまな目的で導入が進んでいる。本製品ガイドでは、3つの記事を通して企業のデスクトップ仮想化導入を支援する。 1つ目の記事は、サーバベースコンピ...(2013/9/24 提供:アイティメディア株式会社)

比較資料
中堅製造業のためのERP選定ガイド──製品比較の際チェックすべき5つの項目とは?
 ERPの選定基準は企業規模ごとに違うだろう。中規模製造業であれば、海外含む複数拠点で展開する際に複数通貨・言語対応が求められる。また、大企業のように相当数のITスタッフを有することがないため、大幅なカスタマイズに専念するリソースはないだろう。  では、中堅...(2013/7/9 提供:SAPジャパン株式会社)

講演資料
クラウド移行に向けて押さえておくべきポイントとは
2010年8月6日に行われた「第5回 クラウドコンピューティングセミナー」、ノベルがクラウドソリューションの紹介、雲の中身の作り方を教えます。・ノベルセッションのテーマ・クラウド基盤の分類・ハイパーバイザ―の選択・失敗しないクラウドへの移行ステップ・クラウド...(2010/9/1 提供:ノベル株式会社)

技術文書
クラウド移行を成功に導く5つの要素
 硬直した既存のIT環境に対する過剰な投資から脱却するためには、クラウドサービスへの移行が有効だ。では、クラウドサービスを実際に選ぶ際、どのような視点で選べばよいだろうか。このホワイトペーパーでは、クラウドのメリットを最大化するための、クラウドサービス選...(2013/6/19 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
顕在化した新たな脅威に対する徹底対策指南書「情報セキュリティハンドブック」2013年版
 衆参両院システムに対するサイバー攻撃とID・パスワード漏えいをはじめとして、各省庁におけるマルウェア感染など、衝撃的な事実が白日の下にさらされ、国家安全保障の観点から大きな懸念が噴出した。また、企業も標的型攻撃の脅威にさらされ続けている。2012年、国際的...(2013/5/1 提供:日本オラクル株式会社)

事例
事業継続計画(BCP/DR)に求められるバックアップ&リカバリソリューションとは?
 日本軽金属では、BCP対策の一環として、障害や災害が発生した場合に、いかに迅速かつ確実にシステムをリカバリできるかが重要なIT課題だった。また100システムを超える重要システムを、効率的にバックアップすることも必要だった。こうした課題を解決することを目的に...(2012/11/1 提供:ノベル株式会社)

製品資料
コンテンツ管理の4大課題をまとめて解決する、ECMの理想形とは?
 企業内で作成、取得した大量のデータを統合的に管理するためのフレームワーク、いわゆる「ECM(エンタープライズコンテンツ管理)」の重要性はこれまで何度も叫ばれてきた。しかし、これまでのコンテンツ管理には大きく4つの課題があった。それは「コンプライアンス準拠...(2013/5/28 提供:EMCジャパン株式会社)

製品資料
クラウド移行を成功に導く5つの要素
 ビジネスに貢献しないテクノロジーに無駄なIT投資を行うことはできない。では、確実に適切なソリューションを導入するにはどうしたらよいのだろうか。このホワイトペーパーでは、お客さまのビジネスにとって適切なソリューションを見つける方法を解説する。 (2013/3/19 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
ログ・アクセス管理自動化のメリット
ID・ログやアクセスの管理は企業におけるコンプライアンス上の最優先課題と言っても過言ではありませんが、導入には業務効率とのバランスを考慮する必要があります。ノベルのソリューションでセキュリティやアクセス関連のポリシーを自動的に実行し、コンプライアンス強化...(2010/3/31 提供:ノベル株式会社)

講演資料
オープンソースを組み合わせた仮想化がデータセンターを変える!
 注目を集め始めて久しい仮想化技術。既にエンタープライズ分野でも実用段階に入っているが、商用ソフトウェア利用による仮想化だけで、今日のデータセンターが抱える課題をすべて解決できるだろうか? ノベルが提供するデータセンターソリューションは、商用ソフトウェ...(2009/1/14 提供:ノベル株式会社)

Loading