2010年07月12日 09時00分 公開
ニュース

ノベル、イベント検索機能を強化したログ管理製品の最新版を発表News

ノベルは、ソフトウェアアプライアンス形式ログ管理製品の最新版を発表。イベントデータへのアクセス簡素化、フィルタの高速化を実現する。

[TechTargetジャパン]

 ノベルは、ログ管理製品の「Novell Sentinel Log Manager 1.1」を発表した。大量のイベントログデータをさまざまなソースから収集し、容易な監査作業で企業のセキュリティとコンプライアンスを強化できる。

 Sentinel Log Managerは、アプリケーション、ミドルウェアOSを統合したソフトウェア型のアプライアンス。業界標準のハードウェア上で実装できるようにカスタマイズされているため、数分で利用を開始できる。また、自動更新機能により、メンテナンス作業・コストの削減が図れるという。

 最新版では、複数のSentinelサーバに対して検索を同時実行できる機能、アセット情報にタグを付与してフィルタリングを高速化する機能が追加された。また、監査リポート支援として設定済みのテンプレートを数百種類用意している。

 また本製品は、「Novell Identity and Security Management」「Novell Access Manager」などノベルのアイデンティティー管理製品とも連携が可能。アクセス管理やポリシー実行とログデータを一元的に結び付けることで、コンプライアンスをより強化できるという。

 価格は個別見積もり。各代理店より販売される。

ITmedia マーケティング新着記事

news019.jpg

「Amazon帝国」の歴代企業買収額ランキング
ついに映画製作の名門MGMを手中に。成長やまぬ帝国が次に狙うのは?

news141.jpg

デジタル広告不正の内容理解は4割にとどまる――デロイト トーマツ調査
問題意識はあるものの理解は浅く、取り組みもまだ不十分というのが現状のようです。

news163.jpg

BOPIS(EC注文&店頭受取)導入支援サービス 電通テックなど3社が提供開始
3社でシステム導入と販促・バックヤード業務を総合支援。