授業支援ソフトウェア/サービス 注目の事例・比較・解説記事

ユーザー企業のIT担当者を対象に、IT製品/サービスの導入・購買に役立つ情報を提供する無料の会員制メディア「TechTargetジャパン」。このコンテンツでは、授業支援ソフトウェア/サービスに関する事例、比較、解説の記事を紹介します。製品/サービス選定の参考にご覧ください(リンク先のページはPR記事を含みます)。

授業支援ソフトウェア/サービス関連の解説

学生の「勝手Dropbox」を禁止したいなら“代わり”を用意すればいい

セキュリティ確保のために、できる限り外部のクラウドサービスは使ってほしくない。とはいえ、学生や教職員のニーズには応えたい――。高等教育機関のIT部門は、こうした課題の解消に向けて知恵を絞る。

生徒からファンレターが殺到、進化する無料ネット学習塾「アオイゼミ」の今

一般の学習塾と同等レベルの講義を安価に提供するインターネット学習塾「アオイゼミ」が、着実に進化を遂げた。派生サービスである「サクラス」も併せて、その今を追う。

ペットボトル茶を飲んでシリコンバレーに取材に行こう(えっ?)

コンビニの飲料コーナーで見かけた米Evernoteと伊藤園による異色のコラボレーションに、オマケ&懸賞大好きな記者もびっくり。TechTargetジャパン編集部のコラムをお届けします。

遠隔講義から文字認識まで 「ITpro EXPO」で見つけた学校向け注目製品を紹介

開催中のIT総合イベント「ITpro EXPO 2014」では、教育機関向けのIT製品/サービスも幾つか展示されている。その中から注目の展示内容を紹介しよう。

注目の解説記事一覧へ

授業支援ソフトウェア/サービス関連の事例

米大学がWeb会議「Zoom」で実現、対面の会議が減ると何がうれしい?

Web会議システム「Zoom」を導入したカリフォルニア州立大学。学生や教職員の反応や実体験を通じて、その有効性をどう評価しているのか。

カリフォルニア州立大が旧式のビデオ会議システムから「Zoom」に乗り換えた理由

カリフォルニア州立大学はWeb会議システム「Zoom」 を全キャンパスに導入した。従来利用していたビデオ会議システムからの移行に至った背景と、その選定理由は何だろうか。

東京大学にIT活用で合格した現役教員 受験に活用したアプリとは?

教育分野のIT活用が広がらない要因の一つに、「受験にITが有効かどうか分からない」といった意見がある。本当にそうなのか。ITを活用した受験勉強に挑んだ、ある現役教員に話を聞いた。

東大附属が汎用スキャナーで使える自動採点システムを導入、その選定理由は?

双生児研究で知られる東京大学教育学部附属中等教育学校が、マークシート形式のテストを自動採点できるシステムを導入した。同校教諭の對比地 覚氏に、その選定理由や導入効果を聞いた。

注目の事例記事一覧へ

授業支援ソフトウェア/サービス関連の比較

タブレット授業に“紙とペン”の良さをもたらす「MetaMoJi Share for ClassRoom」

MetaMoJiの「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、書き込み内容の即時同期機能や“あえて変換しない”手書き入力機能を備え、紙とペンの世界をタブレットで再現する。

「LINE」「Facebook」で授業ノートを貸し借りできる「Clear」

アナログな学習ツールであるノートをデジタル化。かつSNS連係でノートを共有できる――。こんな学習スタイルを可能にするのが、アルクテラスの「Clear」だ。

“世界に1つだけのテキスト”で正しい英語が話せる「ベストティーチャー」

これさえやれば英語が話せるようになる。そんなサービスを作りたい――。こうした思いから生まれたのが「ベストティーチャー」だ。提供元の宮地俊充CEOにその特徴と、教育機関での活用の可能性を聞いた。

立命館守山中高が「Surface」ではなく「iPad」を選んだ理由

1万台以上の「iPad mini」の導入を見据えた千葉工業大学のLAN刷新の取り組みから、「SAP ERP」の知識が学べる学生向けeラーニングの新サービスまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

注目の比較記事一覧へ

[an error occurred while processing this directive](none)