2006年04月17日 11時10分 公開
特集/連載

ネットワークセキュリティの基礎知識Column

ネットワークの基礎――インフラ、Active Directory、ハニーポット、セキュリティに役立つ各種のリソースなどについて説明する。

[TechTarget]

 ネットワークセキュリティの基本的な考え方は、社内のネットワークを外界から防御するということである。しかし、社内の不正からネットワークを防御することも忘れてはならない。中堅・中小企業向けにさまざまなサービスが提供されている今日、十分なレベルのネットワークセキュリティを実現するには何にフォーカスすべきかを見極めるのが非常に困難になっている。

 ここで紹介するネットワークセキュリティの基本に関するTipsは、社内ネットワークの戦略的分野ならびにネットワークが提供するサービスにフォーカスすることにより、巨額の予算を投入することなしに(場合によってはそれを避けられないこともあるが)最大限の効果を得ることを目的としたものである。具体的には、ネットワークインフラ、Active Directory、ハニーポット、ネットワークセキュリティの向上に役立つ各種のリソースなどについて説明する。

ITmedia マーケティング新着記事

news140.jpg

ゴールデンウイークの消費「かなり減った」が過半数――モニタス調査
2020年のゴールデンウイークにおける消費の実態調査です。

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...