BI導入の成否はプロジェクト企画段階で決まる!失敗しないBIシステム導入の勘所【第1回】

ITマネジャーのための超実践的なBIシステム導入ガイド(全4回)が、いよいよスタート。導入事例も交えながら、その勘所をスピーディーに解説。BIシステムの導入には、一般的な業務とは違う導入アプローチが必要。第1回は、その具体的なアプローチ法と導入工程を解説しよう。

2006年10月25日 00時00分 公開
[TechTarget]

 BIシステムはここ数年で情報システム部門だけでなく、一般ユーザーの間でも認知が広まり、さまざまな企業で開発/運用/活用がなされています。しかし、そのような状況の中でも失敗するBIシステムプロジェクトが後を絶ちません。

 この連載では、全4回でBIシステム導入の成否において非常に大きなウェイトを占める企画フェーズにおけるポイントを重点的に説明していきます。第1回目の今回は、なぜBIシステム導入において企画フェーズが重要なのかという点についてBI導入プロジェクトの全体像から説明していき、2回目以降では具体的な企画フェーズの進め方、成功事例などを紹介していきます。

ITmedia マーケティング新着記事

news136.png

ジェンダーレス消費の実態 男性向けメイクアップ需要が伸長
男性の間で美容に関する意識が高まりを見せています。カタリナ マーケティング ジャパン...

news098.jpg

イーロン・マスク氏がユーザーに問いかけた「Vine復活」は良いアイデアか?
イーロン・マスク氏は自身のXアカウントで、ショート動画サービス「Vine」を復活させるべ...

news048.jpg

ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオ...