日本HP、保険型のPCデータ復旧サービスを開始NEWS

PCのHDD障害時に読み出せなくなったデータの復旧を行う「データリカバリサービス」および情報漏えいを防ぐ「HD返却不要サービス」の提供を開始

2007年10月23日 17時59分 公開
[TechTarget]

 日本ヒューレット・パッカードは10月23日、PCのライフサイクルに合わせたサポート体系「HP Total Care」の第1弾として「データリカバリサービス」と「HD返却不要サービス」の提供を開始した。

 データリカバリサービスは、故障によりデータを読み出せなくなったHDDから必要なデータを復旧させるサービス。これまでは専門の業者に依頼する必要があったデータ復旧を、低料金で契約期間中何度でも利用できる「保険型」のサービスとして提供するという。ユーザーは、データの復旧にかかる予算外の高額な料金を支払うことなく、データの紛失による業務への影響を最小限にとどめてビジネスを継続できるとしている。価格は1年間のサービスで1万1550円。

 HD返却不要サービスは、HDDの交換後に故障しているHDDもユーザーに引き渡すサービス。こちらも契約期間中であれば何度でも利用できるサービスとなっている。価格は3年間のサービスで4725円から。

 なお、両サービスともにパーソナルワークステーション、法人向けノートPC、法人向けデスクトップPCがサービス対象となる。

ITmedia マーケティング新着記事

news164.jpg

AIがパッケージデザインを数秒で評価するシステム インテージグループ会社がアジア3カ国で提供開始
パッケージデザイン開発のスピードアップとコストダウン、効率化と高度化を実現。調査結...

news071.png

営業現場のDX、「進んでいない」が7割――Sansan調査
Sansanが実施した「営業活動における実態調査」の結果を紹介します。

news088.jpg

「アドフラウド」の現実 広告費の4分の1が不正なインプレッションにかすめ取られている
「広告費のムダ」がなぜなくならないのか、広告費をムダにしないためにはどうすればいい...