2011年01月26日 08時00分 公開
特集/連載

セキュリティ運用管理の専門家が語る、失敗しないWAFの選び方WAF導入のポイントとは?

WAFを専門的かつ中立的な立場でチェックしているNRIセキュアテクノロジーズに、WAF市場の現状や将来展望を聞いた。

[渡邉利和]

 NRIセキュアテクノロジーズは、社名からも明らかな通り野村総合研究所グループ内の1社であり、セキュリティ技術を専門とする。企業経営にかかわるさまざまな課題に相対してきた野村総研グループらしいと感じられるのが、同社のセキュリティに対する取り組みの意識だ。同社では、情報セキュリティを「ITというエリアの中の特別な一分野」ではなく、「企業・組織が抱える各種リスクを低減することであり、重要な経営課題の1つ」だと位置付けている。その上で自社を「情報セキュリティ課題の『ワンストップ』解決企業」だとしている。

専門家が語るWAF導入のポイントとは?

 NRIセキュアテクノロジーズでは、セキュリティに関するさまざまなサービスを提供している。中でもWAFと直接的な関係があるのが、同社のマネージドセキュリティサービスの中に含まれる「WAF管理サービス」だ。同サービスでは、WAFの「導入から構築、運用までをワンストップで支援」する。同社がWAF自体を開発しているわけではなく、あくまでも市場にある既存のWAFを選定しているという立場だが、運用管理の専門家として、ユーザーが本当に必要とするサービスを提供できる点が強みとなる。

 今回は、WAFを専門的かつ中立的な立場でチェックしている同社の立場から、WAF製品市場の現状や将来展望などを聞いてみた。

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。

news162.jpg

テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news029.jpg

P&Gが「ショッパー」のニーズを満たすために全社横断でやっていること
「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」で発表された事例の中から、P&Gが実施したデジタ...