2011年04月21日 09時00分 公開
特集/連載

【Q&A】サーバ仮想化が災害復旧計画に与える影響とは仮想環境の設計で考慮すべきこと

最適な仮想環境を設計していれば、優先度の高いアプリケーションは単一のプラットフォーム上にあるだろう。これがどのような形で災害復旧の助けになるのか。

[Harvey Betan,TechTarget]

質問:サーバ仮想化は災害復旧の手順にどのような影響を与えますか?

 これは非常に興味深く、かつ時宜を得た質問だ。近ごろは仮想化と災害復旧がよく話題になる。仮想化では多数のアプリケーションやサーバを1台の物理サーバに集約し、各アプリケーションが1台のサーバ上にありながら、それぞれ独立して機能できるようになる。

関連ホワイトペーパー

サーバ | 仮想化 | ストレージ


ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

ベクトル、広告業界のEコマースサイト「ヒロメル」 提供開始
ベクトルグループが持つ成功事例やノウハウを参考に、PR、マーケティング、ブランディン...

news057.jpg

東南アジアのソーシャルコマース最新事情
SNS時代に新しいカスタマージャーニー。アジアの消費者の心をつかむには?

news154.jpg

CEOの多くが「今後2年間にわたり景気は停滞せず拡大する」と予測――Gartner調査
CEOの半数以上が「成長」に主眼を置き、危機を乗り越えた先には機会があると考えています。