Macに不慣れなWindows管理者に贈る トラブルに役立つ10のヒント特選プレミアムコンテンツガイド

Macの職場利用が増える中、Windows環境に慣れたIT担当者は、その対応や扱いに困るときがあるだろう。万が一、Macにトラブルが発生しても慌てないための10のヒントを紹介する。

2014年10月24日 12時00分 公開
[TechTargetジャパン]

関連キーワード

Windows 10 | Mac | Windows 8


 「iPhone」と「iPad」の人気に伴い、「Mac」を職場に持ち込み、業務利用する人が増えている。

 企業のIT管理者は、従来のWindows管理に加えて、Macへの問い合わせに対応する機会が多くなった。Macに不慣れな管理者の中には、端末を前に立ち尽くしてしまうケースもあるという。

 本稿では、万が一、トラブルが発生したMacに遭遇しても慌てないための10のヒントを紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...