2014年10月24日 12時00分 公開
特集/連載

Macに不慣れなWindows管理者に贈る トラブルに役立つ10のヒント特選プレミアムコンテンツガイド

Macの職場利用が増える中、Windows環境に慣れたIT担当者は、その対応や扱いに困るときがあるだろう。万が一、Macにトラブルが発生しても慌てないための10のヒントを紹介する。

[TechTargetジャパン]

関連キーワード

Windows 10 | Mac | Windows 8


 「iPhone」と「iPad」の人気に伴い、「Mac」を職場に持ち込み、業務利用する人が増えている。

 企業のIT管理者は、従来のWindows管理に加えて、Macへの問い合わせに対応する機会が多くなった。Macに不慣れな管理者の中には、端末を前に立ち尽くしてしまうケースもあるという。

 本稿では、万が一、トラブルが発生したMacに遭遇しても慌てないための10のヒントを紹介する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...