僕らが考える次世代Wi-Fiの理想型――大手ベンダーが語る未来とはSDN技術がキーになる(1/2 ページ)

未来は既に始まっている。SDN技術は、次世代Wi-Fi製品・サービスの要として急速に採用が進んでいる。その役割は増すばかりだ。

2015年07月01日 12時00分 公開
[Craig MathiasTechTarget]
画像 SDNでトラフィックを自動制御し、音声通話やWeb会議などのアプリケーションも無線環境でストレスなく使えるようになる(出典:Aruba Networks)

 SDN(Software Defined Networking)が将来のネットワーク機器やIT運用において大きな役割を果たすことは間違いない。

 SDNは2つの重要な特徴から、既にネットワーク計画に影響を与えている。その特徴の1つは、SDNではネットワークの設計方法が根本的に変わることだ。ネットワーク機器のコントロールプレーンとデータプレーンの分離により、ネットワークがアプリケーションの要求の増大に、より柔軟に、適切に、動的に対応することが可能になる。

 もう1つの特徴はもっと重要かもしれない。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「インクルーシブマーケティング」実践のポイントは? ネオマーケティングが支援サービスを提供
ネオマーケティングは、インクルーシブマーケティングの実践に向けたサービスを開始した...

news135.jpg

Xが新規アカウントに課金するとユーザーはどれほど影響を受ける? そしてそれは本当にbot対策になるのか?
Xが新規利用者を対象に、課金制を導入する方針を表明した。botの排除が目的だというが、...

news095.jpg

Googleの次世代AIモデル「Gemini 1.5」を統合 コカ・コーラやロレアルにも信頼される「WPP Open」とは?
世界最大級の広告会社であるWPPはGoogle Cloudと協業を開始した。キャンペーンの最適化、...