「セキュリティサービス・デバイス導入」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に日本HP製ノートPC・HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2021/4/19)

PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【後編】
「PCaaS」と「Devices as a Service」は何が違うのか? 選定のポイントは
「PCaaS」(PC as a Service)と「Devices as a Service」は結局、何が違うのか。主要3社のPCaaS/Devices as a Serviceの内容を基に、両者の違いやサービス検討時の注意点を整理する。(2021/4/13)

PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【中編】
Dell、HP、Lenovoの定額制PC「PCaaS」「Devices as a Service」の違いを比較
「PCaaS」(PC as a Service)と「Devices as a Service」の代表的なベンダーに、DellとHP、Lenovoがある。3社のサービス内容と特徴を説明する。(2021/4/7)

「セキュリティサービス・デバイス導入」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に日本HP製ノートPC・HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2021/4/2)

PCaaSとDevices as a Serviceの導入を検討する【前編】
定額制PC「PCaaS」「Devices as a Service」とは? “普通のDaaS”との違いは
「PC as a Service」(PCaaS)や「Devices as a Service」とはどのようなサービスなのか。両サービスの内容と、「DaaS」として広く知られる「Desktop as a Service」との違いを説明する。(2021/3/30)

株式会社日本HP、株式会社システナ提供ホワイトペーパー:
事例に学ぶクラウド活用、働き方改革で直面する「8つの課題」を一気に解決
新型コロナウイルスの影響によるテレワークの急拡大など、企業を取り巻く環境が大きく変化する昨今。こうした中で生まれるさまざまな課題を、最適なクラウドツールの組み合わせにより解決へと導くサービスが注目されている。(2021/3/19)

Windows Virtual Desktopに最適なシンクライアントの選び方【中編】
Windows Virtual Desktopが使えるシンクライアントの本命は? 5社の違いを比較
シンクライアントの代表的なベンダーにはDellとHP、IGEL Technology、NComputing、Stratodeskがある。これらの主要ベンダーが提供するシンクライアントの特徴を説明する。(2021/3/4)

「セキュリティサービス・デバイス導入」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に日本HP製ノートPC・HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2021/3/1)

Windows Virtual Desktopに最適なシンクライアントの選び方【前編】
Windows Virtual Desktopは「シンクライアント」で使うべき納得の理由
MicrosoftのDaaS「Windows Virtual Desktop」の仮想デスクトップを使うクライアント端末として「シンクライアント」を選ぶメリットとは何なのか。代表的なベンダーと共に説明する。(2021/2/18)

株式会社日本HP、アルファテック・ソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
スマート化から働き方改革まで、ニューノーマル時代の自治体に必要な3つの対策
ニューノーマル時代の自治体には、人口・労働力の減少や突発的なパンデミック、巧妙化するサイバー犯罪などへの対策が求められる。これらに対応するには、まず“自治体クラウド”の取り組みから始めたい。その具体策とは?(2021/2/10)

株式会社日本HP、アルファテック・ソリューションズ株式会社提供ホワイトペーパー:
PC調達から返却まで効率化、サブスク型PCライフサイクル管理サービスとは
多岐にわたるPCの管理業務を担うIT部門。IT人材不足の組織では、その負担の大きさのため、PCのアップデートや故障対応などに手が回らないこともあるようだ。そこで注目されるのが、月額利用型のPCライフサイクルマネジメントサービスだ。(2021/2/10)

株式会社日本HP、三谷商事株式会社提供ホワイトペーパー:
Microsoft 365を活用しながらデバイス運用も安全に、テレワーク環境改善の近道
テレワーク環境を急いで整えたことにより、生産性やセキュリティ面で課題に直面している企業は少なくない。そうした中、Microsoft 365で業務効率化とクラウド移行を行いながら、デバイス運用環境の安全性も高めた事例があるという。(2021/2/10)

株式会社日本HP、SCSK株式会社提供ホワイトペーパー:
効率的なパッチ配信からEDRまで、安全なテレワークを実現するPC端末の管理術
テレワークの普及に伴い、PC端末の管理・保護が大きな課題となっている。IT資産管理の効率化をはじめ、エンドポイント保護の簡素化、強固なセキュリティ機能を備えた端末など、安全な業務環境の構築に役立つソリューションを紹介する。(2021/2/8)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
具体例で見るテレワークの課題、紙書類の見直しやセキュリティ対策強化の実践法
新型コロナウイルスの感染拡大を機に一気に普及したテレワーク。アンケートから見えたテレワーク中に実際に生じた課題をもとに、紙書類の見直しやセキュリティ対策の強化など今すぐできる対策を紹介する。(2021/1/25)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
ペーパーレス化だけでは不十分、テレワーク時代に求められる文書管理の要件とは
テレワークの普及により見直しが加速している業務の1つに「文書管理」がある。しかし、紙書類からの脱却だけでは、効率的かつ安全な仕組みを作ることは難しい。運用の不安やストレスをなくし、セキュリティを高めるには、何が必要だろうか。(2021/1/18)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
テレワークの生産性も向上、申請・承認業務の電子化を成功させるポイントとは
テレワークの普及によって、社内文書の電子化が推進される昨今。電子化そのものだけでなく、電子化した文書の効率的かつ安全な管理体制の構築が課題となっている。その解決に有効な、統合型グループウェアの活用方法を紹介する。(2021/1/15)

「大判プリンタ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で7名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2021/1/13)

「セキュリティサービス・デバイス導入」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に日本HP製ノートPC・HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/12/28)

株式会社日本HP、横河レンタ・リース株式会社提供ホワイトペーパー:
VDIと比べてコストや安全性はどう違う? 事例に学ぶ「データレスPC」の実力
顧客の機密情報を取り扱うため、徹底したセキュリティが求められるニッポンインシュア。そこで同社が営業社員向けに採用したのが、モバイルPCとデータレスPCのレンタルサービスだ。VDIと比べてどこに魅力を感じたのか、効果の実態を探る。(2020/12/24)

「Chromebook」のセキュリティ機能を学ぶ【前編】
いまさら聞けない「Chromebook」の基礎 “データを持たない”利点と欠点は
「Chromebook」は機能をそぎ落としてコスト効率を追求したノート型デバイスだ。ビジネスでChromebookを利用する上で、IT管理者が考慮すべき点は何か。まずはChromebookの基本的な仕組みを説明する。(2020/11/3)

ビジネス用「Windows 10」のシステム要件【後編】
Windows 10を“危ないOS”にしない「Sモード」のすすめ
「Windows 10」を安全に利用するには、通常のシステム要件以外の点も考慮する必要がある。Microsoftが推奨する「Windows 10」の「Sモード」を使った、PCの安全性を高める方法とは。(2020/10/29)

「PC環境とリモートワーク」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にHP EliteBook 1040 G4ノートPC、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/9/23)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
問い合わせ対応が劇的に改善、「ERP×チャットbot」連携で得られる11のメリット
さまざまな場面で目にするチャットbot。最近は、基幹システムと連携させることで、さらなる生産性の向上、顧客満足度の向上につなげる動きが広がっている。本資料では、販売管理システムと連携したチャットbotサービスを紹介する。(2020/9/23)

GartnerとIDCの調査から探る
コロナ禍で「PC」がなぜ売れるのか、今後も売れ続けるのか
新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていた2020年第2四半期のPC市場は、前年同期比でプラス成長となった。その理由とは何か。この好調は今後も続くのか。(2020/9/22)

株式会社日本HP、富士ゼロックス株式会社提供ホワイトペーパー:
テレワーク中の“ハンコ出社”問題を解決、「電子化」がもたらす多くのメリット
テレワークが普及するにつれ、日本の商慣習に根強く残る「紙書類」のやりとりが円滑なテレワークの実現を阻んでいる実態が明らかになってきた。働き方改革の推進やBCP対策としても、新たな仕組みづくりが急務となっている。(2020/9/16)

テレワーク時の印刷をより手軽に
ドライバが要らないMicrosoftのクラウド印刷「ユニバーサル印刷」とは?
インターネット経由でプリンタ管理と印刷を可能にする「Universal Print」(ユニバーサル印刷)。Microsoftが「Microsoft 365」ユーザー向けにパブリックプレビュー版の提供を始めた、同サービスの特徴を説明する。(2020/9/5)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
テレワークでの業務効率を向上、Microsoft Teams×ノートPCで考える環境構築術
テレワークでの生産性は、情報共有やICT環境など、さまざまな要素に左右される。それらを一挙に改善するのが、チャットやWeb会議などの機能を提供するMicrosoft Teamsと、可搬性/安全性に優れた日本HP製ノートPCとの組み合わせだ。(2020/8/26)

「出社・在宅勤務の混在環境」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にコンパクトコンバーチブルPC HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/8/25)

「業務PCのWindows 10移行」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にコンパクトコンバーチブルPC HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2020/8/25)

「サーバ」の歴史を振り返る【中編】
業界初の「ラックマウント型サーバ」「ブレードサーバ」とは?
サーバの進化を知る上で欠かせないのがラックマウント型サーバやブレード型サーバの登場だ。どのようにして誕生したのかを振り返る。(2020/8/21)

株式会社日本HP、株式会社大塚商会提供ホワイトペーパー:
ERP連携で社内問い合わせの負荷を軽減、テレワーク時代のチャットbot活用術
テレワークの普及やBCP対策のため、業務を改善する必要性は理解できても、その実現は容易ではない。そこで注目したいのが、ERPとの連携で従業員の業務が大幅に効率化できるチャットbotを、費用を抑えて導入できるサービスだ。(2020/7/29)

「業務PCのWindows 10移行」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にコンパクトコンバーチブルPC HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2020/6/26)

【3社対談】テレワークを継続する企業
アフターコロナでも効率的なテレワークを実施するために必要な条件
COVID-19対策で在宅勤務ありきの経験をした日本企業は、テレワーク用インフラ、ツール、ルール、セキュリティが十分でないことに気付かされた。「新しい生活様式」を実現するためのアプローチを家具、情報漏えい対策、PCの視点で語った。(2020/6/26)

クリエイター向け「ITツール活用」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazon ギフト券10,000円分をプレゼント。(2020/5/19)

IDC、Gartner、Forrester Researchの調査から
「Windows 7サポート終了」だけではない 2019年にPCが売れた“本当の理由”
2019年にPC市場が活況だった理由は、「Windows 7」のサポート終了による影響が大きいというのが専門家の見方だ。だが理由は本当にそれだけなのか。専門家に話を聞いた。(2020/3/3)

世界最軽量クラスの2-in-1
高額PC「HP Spectre x360 15」はビジネスユーザーには“ぜいたく品”なのか?
HPのプレミアムノートPC「HP Spectre x360 15」の2020年モデルが登場した。技術見本市「CES 2020」の展示内容を基に、新モデルの特徴を紹介する。(2020/2/22)

Pixelbook並みの高級機
約11万円からのSamsung「Galaxy Chromebook」は何ができ、何ができないのか?
少々の非力さも低価格で目をつぶるのが、一般的な「Chromebook」ユーザーの割り切りだ。ハイエンドPCに匹敵する性能を備えた999ドル超えの「Galaxy Chromebook」には、こうした割り切りは通用しない。その実力とは。(2020/2/9)

「業務PCのWindows 10移行」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様にコンパクトコンバーチブルPC HP Elite Dragonfly、10名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2019/12/27)

「Latitude 5400」「Latitude 5300 2-in-1」の2モデル
10万円超えChromebookの中身は? 「Chromebook Enterprise」第1弾はLatitude
「Latitude 5400 Chromebook Enterprise」と「Latitude 5300 2-in-1 Chromebook Enterprise」は、「Latitude」シリーズのハードウェアに「Chrome OS」を備えた、ビジネスユーザー向け「Chromebook」だ。(2019/9/29)

覚えておきたい「Windows 10」管理者向け機能【前編】
Windows 10管理を楽にする「Windows Sandbox」「Windows Autopilot」とは
「Windows 10」のアプリケーションテストやセットアップといった煩雑な作業を効率化するための管理ツールが充実している。本稿はその代表例である「Windows Sandbox」「Windows Autopilot」を紹介する。(2019/8/9)

無線LAN市場の今【後編】
無線LAN市場はCiscoとArubaがリード、大穴はUbiquiti?
2018年の無線LAN市場では、Cisco Systemsが大きなシェアを持った他、Aruba Networksも数字を伸ばした。こうした無線LAN機器ベンダーの動きを、IDCのアナリストが解説する。(2019/7/30)

無線LAN市場の今【前編】
「IEEE 802.11ac」が無線LAN市場を席巻 新規格「IEEE 802.11ax」との違いは
企業が無線LANインフラのアップグレードを進める中で、無線LAN規格「IEEE 802.11ac」は企業向け無線LAN市場の成長に重要な役割を果たした。次世代規格「IEEE 802.11ax」はどうなるだろうか。(2019/7/23)

Remove-PrinterとGet-Printerを利用
Windows 10で消しても残るプリンタを「PowerShell」で削除する方法
Windowsでプリンタの削除や追加を繰り返すと、不要なプリンタのアイコンが残ってしまうことがある。「PowerShell」を使うと、この問題に比較的容易に対処できる。(2019/7/21)

Chromebookインプレッション
LenovoとHPのChromebookを使ってみた
Lenovo 500e ChromebookとHP Chromebook x360 11 G1 EEを試用する機会を得た英Computer Weekly編集部。使ってみて初めて分かったこととは?(2019/7/12)

Computer Weekly日本語版
LenovoとHPのChromebookを使って分かった気になる点
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2019/7/3)

サブスクリプションがいつもお得とは限らない
「サービスとしてのデバイス」(DaaS)を選ぶべきかどうかを見極める5つの質問
「サービスとしてのデバイス」(DaaS)の利用を検討するITプロフェッショナルは、このサービスが自分たちの組織にうまく合うかどうかを考えなければならない。それを見極めるための5つの質問を紹介する。(2019/6/19)

既存システムとの“相性”が鍵
「HCI」選定で必ず確認したい“6つの比較ポイント”
HCIは規模や目的に適した製品を選択すると導入効果を最大化できる。特徴や機能を評価する際の指標となる6つのポイントを紹介する。(2019/5/24)

メリットもあればリスクもある
メーカーや銀行などが作ったIT製品を選択する際に知っておきたいこと
非IT専門ベンダーが自社開発のソフトウェアを外販するようになった。このモデルにはメリットもあるがリスクもある。こうしたツールを利用する前に、知っておくべきことをまとめた。(2019/5/16)

業界特化型、ゼロクライアントなどさまざま
主要15社のシンクライアントを徹底比較 Chromebook、Raspberry Piもあり?
本稿では、市場に出回る主要シンクライアントシステムを取り上げ、業界、コスト、データ使用に基づき比較する。どのシステムを購入するかを正しく判断する参考にしてほしい。(2019/3/7)

ラック、ブレード、メインフレームにも留意
「サーバは8つの機能で比較すべし」 有識者が語る、その真意とは
サーバハードウェアを購入する場合、プロセッサ数、メモリ容量、ストレージ容量など検討する要素はたくさんある。主要ベンダーが提供するサーバを比較する際は、8つの重要な機能を綿密に評価すべきだ。(2019/2/26)