2015年05月19日 12時00分 UPDATE
特集/連載

お客さまは誰でも無線LANユーザーゲスト用無線LANで“おもてなし”、ユーザーを満足させる5つのポイント

モバイル端末の普及に伴い、会社のネットワークにゲストがアクセスする機会も増えている。セキュリティを維持するためには、ID管理やセッションごとのセキュリティ鍵などのツールが必要だ。

[Craig Mathias,TechTarget]

 企業の無線LANで筆頭の拡張機能といえば、ほぼ誰でも組織の無線LANに接続してインターネットに接続できるゲストアクセスが挙げられる。IT部門は社内の従業員の場合と同様、ゲストの無線LAN接続に対してもポリシーを定める必要がある。

求められるゲストアクセスポリシー

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

ラグビーに関心を持つ人が急増――マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが調査
「2019年スポーツマーケティング基礎調査」の結果から速報値を紹介します。

news126.jpg

Qlik、SaaS版セルフサービスBI製品「Qlik Sense Business」を発表
Qlikの特許技術である連想インデクシング(Associative Indexing)による高度なアナリテ...

news010.jpg

日本人の1日のメールチェック時間は仕事用77分、私用53分 調査対象7カ国で最短――Adobe調査
メールの開封率およびエンゲージメント率向上のためにはまず、企業からのメールがいつ、...