2015年05月19日 12時00分 公開
特集/連載

ゲスト用無線LANで“おもてなし”、ユーザーを満足させる5つのポイントお客さまは誰でも無線LANユーザー

モバイル端末の普及に伴い、会社のネットワークにゲストがアクセスする機会も増えている。セキュリティを維持するためには、ID管理やセッションごとのセキュリティ鍵などのツールが必要だ。

[Craig Mathias,TechTarget]

 企業の無線LANで筆頭の拡張機能といえば、ほぼ誰でも組織の無線LANに接続してインターネットに接続できるゲストアクセスが挙げられる。IT部門は社内の従業員の場合と同様、ゲストの無線LAN接続に対してもポリシーを定める必要がある。

求められるゲストアクセスポリシー

ITmedia マーケティング新着記事

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...