「健康長寿社会」実現にケーブルテレビを活用、広島県三原市で実証実験始まる医療IT最新トピック(1/2 ページ)

生活習慣病発症予防に向け、広島県三原市では同市で普及しているケーブルテレビを中心にITを利用したサービスを提供する実証実験を開始。医療IT関連の最新トピックを紹介します。

2015年10月27日 08時00分 公開
[翁長 潤TechTargetジャパン]

関連キーワード

電子カルテ | 医療IT | 医療クラウド


photo ビデオ会議の模様(出典:ソニービジネスソリューション)《クリックで拡大》

 「IT化が他分野より10年遅れている」ともいわれる医療業界だが、関連技術や製品、サービスは日々進化している。医療IT関連の動向を紹介する「医療IT最新トピック」。今回は、RFIDタグによる乳児見守りシステムの導入、兵庫県北部でのビデオ会議ネットワークの構築、広島県・富山県のITを活用した予防医療サービスの実証実験などを取り上げる。

「Apple Watch」と連動するクラウドアプリ「believe」

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...