モバイルデバイス管理(MDM)製品比較で役に立つ 確認すべき6つの質問価格だけでなく、採用技術も考慮が必要(2/4 ページ)

2018年03月19日 09時00分 公開
[Matthew PascucciTechTarget]

オンプレミスかクラウドか?

 最近では、ITセキュリティアプリケーションの多くはSaaS(Software as a Service)化が進んでいる。MDMも例外ではない。オンプレミスMDMとクラウドMDMのどちらを導入するかを決める前に、モバイル管理やセキュリティ手法のサポートと管理方法について、この2つの違いを理解しておくことが肝要だ。

 MDMシステムをオンプレミスで管理(パッチ適用、インフラ構築、環境の稼働時間管理など)をする技術ノウハウ、時間、人手がIT部門にあるだろうか。または、MDMシステムをクラウドで運用すると、オンプレミスで発生する毎日のサポートが不要になるのだろうか。多くの場合、クラウドベースMDMシステムを導入した方が企業の柔軟性は高くなる。製品によっては、トレーニング用のテスト環境を構築したり、設定を検証してから運用環境やクラウドに設定を適用したりできるようになっている。

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「インクルーシブマーケティング」実践のポイントは? ネオマーケティングが支援サービスを提供
ネオマーケティングは、インクルーシブマーケティングの実践に向けたサービスを開始した...

news135.jpg

Xが新規アカウントに課金するとユーザーはどれほど影響を受ける? そしてそれは本当にbot対策になるのか?
Xが新規利用者を対象に、課金制を導入する方針を表明した。botの排除が目的だというが、...

news095.jpg

Googleの次世代AIモデル「Gemini 1.5」を統合 コカ・コーラやロレアルにも信頼される「WPP Open」とは?
世界最大級の広告会社であるWPPはGoogle Cloudと協業を開始した。キャンペーンの最適化、...