2015年02月25日 08時00分 UPDATE
特集/連載

完全無欠のOSは存在しない「Windows 8/8.1」“うっかり脆弱性”を防ぐためにできる5つのこと

米Microsoftは「Windows 8.1」でセキュリティ機能を強化したが、脆弱性がないOSなど存在しない。だが、幾つかの簡単な設定を行うことで、Windows 8/8.1システムの保護を強化できる。

[Kevin Beaver,TechTarget]
0225_kf_win8_190.jpg

 米Microsoftの「Windows 7」は現在も多くの企業が利用している。また、次期OS「Windows 10」のリリースも迫っている。このような状況下で、「Windows 8/8.1」は活路を見いだすことができるのだろうか。何かと批判の対象となっている同OSであり、市場シェアはわずか15%にとどまっている。とはいえ、IT管理者にとっては、基本的なセキュリティ対策を確実に実施していかなければならない。

「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、企業のIT担当者なら知っておきたいIT技術の入門記事を集約したテーマサイト「『知ってるつもり』では恥ずかしい 基礎から学ぶ、新入社員に教えたい『IT新常識』」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleの7.9インチタブレット「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」(色はシルバー)を抽選でプレゼントします。


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

お金を払ってでも使いたい「優良」な有料ツールは何が違うのか
オープンソースのツールでマーケティングオートメーションの入り口を開いた後、やりたい...

news088.jpg

シックス・アパートがCMSプラットフォーム「Movable Type 6.3」をリリース
CMS(コンテンツ管理システム)および関連サービス企業の大手シックス・アパートは、CMS...

news040.jpg

ブレインパッド、人工知能のビジネス活用を支援するサービス提供を提供開始
ブレインパッドは、人工知能(AI)を用いた最新技術のビジネス活用を支援する「機械学習...