2007年03月01日 23時13分 公開
ニュース

ソリトン、ID統合管理ソフトの新バージョン「ID Admin V7.0」をリリースNEWS

ソリトンシステムズは、内部統制対策に向け監査機能を拡充したID統合管理ソフトの新バージョン「ID Admin V7.0」を、3月9日より出荷開始すると発表した。

[TechTarget]

 ソリトンシステムズは3月1日、ID統合管理製品の新バージョン「ID Admin V7.0」を3月9日より出荷開始すると発表した。

 本製品は、最低限のユーザーID情報と部署、役職ごとのポリシー定義により、統合的なID管理を実現するソフトウェア。新バージョンでは、内部統制対策支援として監査機能の実装などが行われている。これにより、不適切に登録されているユーザーIDを自動でチェックしレポートすると同時に、適切にユーザーIDの登録情報を修正する。常にポリシーに沿った一貫した機能で、人の手を介さず継続的に運用できるため、管理者の負担が軽減される。

 また、価格はユーザー単位の価格体系に刷新。100ユーザーライセンスで30万円からと、大規模用のID管理製品では価格面で導入しにくい中小企業でも、利用しやすい価格設定となっている。

ITmedia マーケティング新着記事

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...