ビジネスプロセスとビジネスルールのモデリングを分離・統合しSOAを支援NEWS

IDSシェアー・ジャパン、新製品「ARIS Business Rules Designer」を発表

2007年07月17日 19時25分 公開
[TechTarget]

 IDSシェアー・ジャパンは7月17日、同社のビジネスプロセスマネジメント(BPM)ツールである「ARIS Business Architect」に、米Corticon社のビジネスルール管理システム「Corticon Business Rules Management(※)」を組み込んだ新製品「ARIS Business Rules Designer」を、同日より国内で提供可能になったと発表した。

 本製品は、ビジネスプロセスの複雑さに伴う表記の詳細化や脆弱化を回避し、シンプルで再利用可能なプロセスの強化と拡張を提供するもの。ビジネスプロセスに内在するさまざまなビジネスルールをプロセスから分離・統合・管理し、ビジネスの変化に俊敏・柔軟に対応するシステム構築を実現するという。

 また、ビジネスプロセスとビジネスルールを並行開発したり、ビジネスルールを実行可能なサービスとして自動生成し、ほかのビジネスプロセスで再利用することも可能。ビジネスルールの変更によって影響が及ぶビジネスプロセスを一覧できることで、モデリングの精度を向上できるという。IDSシェアー・ジャパンとブレイズ・コンサルティングは本製品の提供により、顧客企業のSOAに基づくシステム構築を支援するとしている。

(※)Corticon Business Rules Managementは、ブレイズ・コンサルティングが日本・韓国での総販売代理店として提供している。

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


ITmedia マーケティング新着記事

news094.png

夏休み予算は平均5万8561円 前年比微減の理由は?――インテージ調査
春闘での賃上げや定額減税実施にもかかわらず、2024年の夏休みは円安や物価高の影響で消...

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...