2012年05月24日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Oracle Database vs. Microsoft SQL Server【後編】SQL ServerはOracle DBよりも安価でシンプル

Oracle DatabaseとMicrosoft SQL Serverを比較。後編では主にコストを比較した。Microsoft SQL ServerがOracle Databaseよりも安価でシンプルであることを解説する。

[Denny Cherry,TechTarget]

 前編「高可用性とセキュリティはMicrosoft SQL ServerよりもOracle Database」では、「Oracle Database」と「Microsoft SQL Server」とを比較し、可用性とセキュリティ面でOracle Databaseに軍配が上がった。しかし、多くの企業にとってOracle DatabaseよりもMicrosoft SQL Serverの方が適している場合がある。それは、価格、シンプル性、コミュニティーのサポートのみだけでなく、Microsoft SQL Serverのメリットは他にもたくさんある。

ITmedia マーケティング新着記事

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...

news118.jpg

「スーパーアプリ」の台頭がアジアのモバイルファイナンス成長を後押し――AdjustとApp Annieが共同調査
AdjustはApp Annieと共同で「モバイルファイナンスレポート2019」を発表しました。