2012年05月24日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Oracle Database vs. Microsoft SQL Server【後編】SQL ServerはOracle DBよりも安価でシンプル

Oracle DatabaseとMicrosoft SQL Serverを比較。後編では主にコストを比較した。Microsoft SQL ServerがOracle Databaseよりも安価でシンプルであることを解説する。

[Denny Cherry,TechTarget]

 前編「高可用性とセキュリティはMicrosoft SQL ServerよりもOracle Database」では、「Oracle Database」と「Microsoft SQL Server」とを比較し、可用性とセキュリティ面でOracle Databaseに軍配が上がった。しかし、多くの企業にとってOracle DatabaseよりもMicrosoft SQL Serverの方が適している場合がある。それは、価格、シンプル性、コミュニティーのサポートのみだけでなく、Microsoft SQL Serverのメリットは他にもたくさんある。

ITmedia マーケティング新着記事

news017.jpg

消費財メーカーを悩ませる「店舗」という大問題、SaaSならどう解決できる?
小売業が激動する時代の消費財メーカーにSaaSができることは何か。Salesforceの新製品「C...

news035.jpg

企業の魅力は人の魅力――電通パブリックリレーションズ「第4回魅力度ブランディング調査」
電通パブリックリレーションズ内の企業広報戦略研究所は、生活者1万人を対象とした「第4...

news023.jpg

UberとLinkedInが初ランクイン テクノロジーブランドはなぜ強い?――「Best Global Brands 2019」
世界のブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2019」トップ3は不動のApple、Go...