2014年07月18日 08時00分 公開
特集/連載

教育ITニュースフラッシュこの夏、“早慶”が「ニコ生」に集う

慶應義塾大学のストレージ刷新事例から、国内の教育機関向けに販売が決まった「Chromebook」に関する話題まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。慶應義塾大学がファイルサーバの容量拡大を目的にストレージを刷新した事例から、国内の教育機関向けに販売されることが決定した「Chromebook」に関する話題まで、さまざまなニュースがありました。

早稲田、慶應義塾など15大学、「ニコニコ生放送」でオープンキャンパス公開

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に関する不安 「経済への打撃」が「多くの死者が出ること」を上回る
McCann Worldgroupが世界14カ国で実施した意識調査の結果、政府の対応体制が「整っている...

news145.jpg

「70歳までの就労意識」をテーマとした調査を実施――富国生命調査
長期的に働く上でのリスクトップ3は「病気」「就業不能状態」「入院」。