2015年04月30日 12時00分 公開
特集/連載

怪しいデバイスをネットワークからはじき出す――NAC活用の肝は“連係”ネットワークアクセス制御(NAC)の基礎知識【後編】

エンドポイントのセキュリティを確保することによって社内ネットワークへのアクセスを制御するネットワークアクセス制御(NAC)。今回は他のセキュリティ製品との連係について考察する。

[Rob Shapland,TechTarget]
シスコシステムズのNGFW製品「Cisco ASA with FirePOWER Services」《クリックで拡大》

 前回の記事(スマートフォンの“勝手接続”を止めさせるには?)では、ネットワークアクセス制御(NAC)の仕組みと役割について解説した。後編となる今回は、次世代ファイアウォール(NGFW)製品など他のセキュリティ製品との連係について述べていきたい。

 組織にとって、NAC製品が既存のセキュリティインフラとシームレスに統合されることはますます重要になっているからだ。

NAC統合の重要性

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

外出自粛による「孤立感」は案外低く「所有意向」は上昇 新型コロナによる意識変化――日本テラデータ調査
新型コロナウイルスと関連した消費者の不安、不自由、孤立、情報について日本の消費者を...

news059.jpg

三井住友海上が代理店サポートにAI活用 B2B2Cモデルで顧客体験価値向上のためにできること
三井住友海上がAIとデータアナリティクスで実現した代理店サポートのためのシステムを構...

news019.jpg

スマートスピーカーが生み出す新たな顧客体験
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...