2015年11月24日 08時00分 公開
特集/連載

運用がITの要になる日は近い? クラウド化で変わる情シスの運用業務理想的なクラウド基盤を構築する方法【第6回】(1/3 ページ)

クラウド化で一番変わるのは運用担当者の業務かもしれない。ユーザー企業にとって、クラウド環境の運用は悩みの種となる場合が多いのだ。クラウド化に伴う理想的な運用の在り方とは?

[渥美秀彦,伊藤忠テクノソリューションズ]

 ハイブリッドクラウドを実現するための技術や製品や技術を解説する連載。今回はハイブリッドクラウド運用に対する備えおよび運用管理製品の選定方法を中心に解説する。

  1. 運用部門はサービス提供者になるべき
  2. 運用自動化は必要か?
  3. ツール選定のポイント
  4. IT運用がビジネス貢献の表舞台へ

1.情報システム部門はサービス提供者になるべき

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...

news152.jpg

「SFKETO」メンバーが語るMAとSFA連携 レベニュー組織の成果を最大化させるために必要なこととは?
「Marketo Engage」とSalesforceの両方を使う人々が集うコミュニティー「SFKETO(セフケ...

news141.jpg

「営業電話が世界で激減」「チャット利用急増」など コロナ禍のB2Bマーケ&営業の現状――HubSpot調べ
問い合わせに使われるチャネルの変化や案件の成約数など、HubSpotの顧客データで読むコロ...