2014年05月09日 08時00分 UPDATE
特集/連載

教育ITニュースフラッシュ早稲田大学で始動した“キャンパス博物館化計画”とは?

学費シミュレータを開発した法政大学の取り組みから、デジタルペンとタブレットの連動システムの新製品まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。法政大学 通信教育部が開発した学費シミュレータから、紙に書いた文字や絵をクライアントPCやタブレットで共有できる新製品まで、さまざまなニュースがありました。

キャンパスをミュージアムに、早稲田大学が事業開始

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

AIを活用してコミュニケーションデータを分析するDMP、トランスコスモスが提供開始
トランスコスモスは、AIを活用して広告やチャットなどのコミュニケーションデータを分析...

news091.jpg

TUNE、来店・購入につながったオンラインマーケティングの効果を測定する機能「In-Store Event」を提供開始
TUNEは、オフラインの来店や販売につながったオンラインマーケティングの効果を測定・分...

news090.jpg

レシート画像をマーケティングデータ化、ソフトブレーン・フィールドが特許取得
ソフトブレーン・フィールドは、同社の「Point of Buy 購買理由データ提供サービス」に...