TechTargetジャパン

技術文書
MDM対セキュアブラウザ。BYOD情報漏えいに効果的なのはどっち?
 本当にMDMは情報漏えいを防ぐことができるのだろうか。 世の中にはたくさんのセキュリティ商品が存在する。どの商品も情報漏えいを防ぎますとうたっている。しかしその対策が必要充分なのかどうかは誰にもわからない。 つまり一番大切なことは、それらの商品が「どう...(2013/7/16 提供:株式会社コネクトワン)

レポート
「クラウド勝手利用」を放置してはいけない本当の理由
 システム構築の必要がなく、導入のハードルが低いことをクラウドサービスの利点として挙げる人は多いだろう。これはIT部門だけではなく、現業部門にとっても朗報だ。IT部門の手を借りることもなく、現業部門が直接契約し、利用を始めることが可能だからである。業務効率...(2014/10/9 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ハードウェア専有が可能なクラウドサービスでパブリッククラウドの課題を解消
 導入が進むパブリッククラウドは、普及とともに基幹系システムのクラウド化への要望が高まってきた。だが、オンプレミス環境と同等のセキュリティや性能、連携するシステムとのネットワーク構成の維持などの課題が導入のネックになっている。 本資料は、その課題を解決...(2014/7/16 提供:ニフティ株式会社)

レポート
誰でも分かる「次世代ファイアウォール」入門
 企業ネットワークに押し寄せる新しいセキュリティ脅威は、かつてないほど急速な広がりを見せている。次第にその標的が「ファイアウォール対応」アプリケーションやアプリケーション層の脆弱性に及びはじめ、従来のファイアウォールでは企業ネットワークを十分に保護でき...(2014/10/16 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

レポート
金融サービスにおけるサイバーセキュリティ課題の傾向と対策
 サイバー犯罪者が最大の標的として狙いを定めているのは、他でもない金融サービス機関だ。金融機関はまずセキュリティの現状を把握し、最重要リスクを特定した上で迅速に改善を施してセキュリティインフラを最新化する必要がある。だが、金融機関も他の組織同様、応急処...(2014/10/16 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

製品資料
パスワード漏えいでスパム配信の“踏み台”にならないための防衛策
 標的型攻撃やフィッシング詐欺など、パスワード漏えい事件が多発しており、メールサーバも例外ではない。その結果、外部、特に海外のIPからのメールアカウントへの不正アクセスにより、スパムの発信元として利用され、知らないうちに自分のMTA(Mail Transfer Agent)が...(2014/7/22 提供:ディープソフト株式会社)

レポート
私物スマホの業務利用、うまくいく企業 ダメな企業
 従業員が私物として使う端末を業務にも活用しようという「BYOD」。企業と従業員の双方にメリットをもたらすといわれ、新たなトレンドとして注目されている。だが実際に運用するとなると、まだまだ課題は多い。万全なセキュリティ対策と強過ぎる管理者権限は、BYODの利用...(2014/7/17 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
IT資産管理が抱える3つの課題をクラウドで解決
 今や1人1台のPCは当たり前、スマートフォンやタブレットなどマルチデバイスを使用する状況下で、企業のIT資産管理業務が抱える課題も浮き彫りになってきた。 1つ目の課題は、多様化するソフト/ハードウェア資産の正確な現状把握だ。IT資産導入の中長期計画や次年度予...(2013/11/15 提供:株式会社日立製作所)

事例
九州大学の「全学生PC必携化」を実現した、BYODセキュリティ対策とは?
 国立の総合大学として国内で初めて2013年度の新入生から個人所有のPC必携化に移行した九州大学。同大学の情報統括本部では発足以来、学生・職員のICT利用基盤となるネットワークや全学共通認証基盤(SSO-KID)をはじめ、電子メール環境、教育情報システム、各種ホスティ...(2014/1/23 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

講演資料
安全かつ効率的な特権ID管理を短期・低コスト・低リスクで実現する方法
 「金融商品取引法(日本版SOX法)」の適用以降、IT全般統制における監査法人からの頻出指摘事項に、「特権ID利用者を特定できない」「本番サーバに対する適切なアクセス制限がない」「ログのモニタリングができていない」などがあり、指摘事項の対応は必須と言っていい...(2014/10/6 提供:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社)

事例
タブレットを使いたい!――製薬会社のMR600人のニーズを満たしたPCとは?
 デンマークに本社を置く製薬会社ノボ ノルディスク ファーマでは、約600台の営業職用PCのリプレース時期を迎え、タブレット型デバイスを検討することにした。直接ドクターと対面して営業活動を行うMR(医薬情報担当者)は、立ち仕事の時間が長く、販促資材も多いため...(2014/1/31 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

レポート
クラウド型デスクトップ(DaaS)に立ちはだかる、Windowsライセンスの壁
 クラウド事業者が仮想デスクトップをユーザーに配信するタイプの仮想デスクトップサービス「DaaS(Desktop as a Service)」。DaaSは、外出先の従業員に仮想デスクトップを提供するための、低コストでスケーラブルな方法としてIT部門の間で人気を集めている。中には、「...(2014/10/23 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
医薬業界、医療サービス事業者のセキュリティ環境強化の最適解
 医療サービス事業者は、極めて機密性の高いデータを管理、保存し、国によって異なる法令のもとで保護する必要がある。また、医療施設では、システムへのアクセスが最優先となり、システムが高パフォーマンスで稼働していることが必須だ。セキュリティとパフォーマンスの...(2014/10/16 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

製品資料
あの情報漏えい事件はこれで防げた!?…… 最新セキュリティ脅威の傾向と対策
 2014年度は、IT担当者にとって受難の年といえるだろう。より深刻化したセキュリティインシデントが、毎月のようにニュースを賑わせており、被害も大きくなっている。大きく報道された有名企業の大規模情報漏えい事件は、もはや人ごとではない。これらサイバー脅威に適切...(2014/10/24 提供:グローバルセキュリティエキスパート株式会社)

レポート
データが語る9つのセキュリティ脅威、グローバルな業種別傾向とその対策
 セキュリティ脅威となる攻撃の手法は年々変化、巧妙化しており、企業はその対策になかなか効果的な対策が打てないでいる。だが、無限に存在するかのように思えるセキュリティの脅威だが、過去10年間、10万件のインシデントデータによると、その92%が9種類の基本的なパ...(2014/10/16 提供:ベライゾンジャパン合同会社)

製品資料
ソーシャルメディアからも入り込むマルウェア、その対策は?
 Webは多くの組織にとって必要不可欠だが、そのために危険な環境になった――ガートナーのアナリストはそう述べる。 近年、サイバー攻撃はより巧妙になりつつある。これまではファイアウォールなど“高い壁”で守れただろう。その壁を超えるため、マルウェアはソーシャ...(2014/10/3 提供:マカフィー株式会社)

レポート
PCI DSS対応で実現するコンプライアンス達成とWebアプリの保護強化
 この10年で世界中の企業がeコマースおよびeビジネスへの依存度を高めているが、同時に危険な状態と隣り合わせでもある。顧客情報の漏えい、なりすまし犯罪、クレジットカード詐欺などが多発しており、被害総額は年々増加傾向にある。今や攻撃者の行動は目立つためではな...(2014/9/10 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

講演資料
企業インフラが求める認証基盤とは
 アプリケーションのクラウド化が注目されがちだが、パブリッククラウドは社内の認証基盤であるActive Directoryドメインサービスにも大きなメリットをもたらす。本ホワイトペーパーは、オンプレミスで管理しているActive Directoryドメインサービスをクラウド化すること...(2014/4/21 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
セキュリティのためのネットワークセグメンテーションを可能にする次世代ファイアウォールの実力
 近年、アプリケーションの複雑化、ユーザーアクセス動向の変化に加え、ネットワークの脅威となる攻撃者も専門的で組織的なものに変貌しており、ネットワークの脆弱性は増している。これを受けて、企業はこれまでのセキュリティ戦略の再考を迫られている。 ネットワーク...(2014/4/1 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

技術文書
ファイアウォールバイヤーズガイド──10項目で製品選定の指標を解説
 ネットワークがかつてないほど複雑化し、ファイアウォールが実行する基本機能はコントロール対象であるはずのトラフィックによって効力を失ってしまった。脅威の変化は激しく、ポートやIPアドレスに対する従来のようなフィルタリングではもはや阻止できなくなった。 フ...(2014/1/17 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

事例
4つの事例に学ぶ、OpenStackベースのプライベートクラウド成功の秘訣
 Piston OpenStackは、OpenStackを運用するための専門知識や特別なハードウェア不要で、OpenStackベースのプライベートクラウドを構築、管理することができるクラウドオペレーティングシステムだ。ホスト、ストレージを全て汎用サーバで構成できる。 本資料では、Piston...(2014/9/24 提供:株式会社ビットアイル)

技術文書
クラウド、モバイル管理、仮想化…ワークスタイル変革を支える技術を包括サポート
 モバイルデバイスや高速ネットワークの急速な普及が、フレックス、在宅勤務、海外展開や事業継続性などワークスタイルの変革を後押しする今日、企業は従業員に、いつ、どこででもデバイスや接続方法を問わず安全かつ快適な仕事環境を提供する必要に迫られている。だがそ...(2014/9/19 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
エンタープライズ向けモバイル管理ツールの最適解とは
 モバイルデバイスの急速な普及に伴い、今やモビリティは企業の最優先課題となっている。従業員は、生産性向上、ワークスタイル変革実現のために、外出先や自宅などあらゆる場所から多様なデバイスを使い、アプリケーションを起動し、データを編集、共有する環境を求めて...(2014/9/10 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

レポート
データが語る9つのセキュリティ脅威、そのグローバルな傾向と対策
 セキュリティ脅威となる攻撃の手法は年々変化、巧妙化しており、企業はその対策になかなか効果的な対策が打てないでいる。だが、無限に存在するかのように思えるセキュリティの脅威だが、過去10年間、10万件のインシデントデータによると、その92%が9種類の基本的なパ...(2014/8/22 提供:ベライゾンジャパン合同会社)

レポート
古河市立古河第五小学校が導入したIT製品一覧
 2012年以来、米Appleのタブレット「iPad」をはじめ多くのIT製品/サービスを活用してきた公立学校の1つが、茨城県の古河市立古河第五小学校だ。教員によって異なるITスキルの差を踏まえ、段階的なIT活用を進めてきた同校。児童の思考力や判断力、表現力を育てるためにIT...(2014/8/21 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
データ保護コストを最大80%削減 最新クラウドストレージの効果に迫る
 大量のデータを取り扱う現在の企業環境では、バックアップやストレージ機器といったデータ保護にまつわるコストが大きな問題となっている。そうした課題の有効な解決策として挙げられるのが、主要なクラウドストレージプロバイダーを既存のアプリケーションに統合する「...(2014/8/19 提供:リバーベッドテクノロジー株式会社)

事例
標的型攻撃対策、運用とコストの悩みを一気に解決する方法
 未知の脆弱性を狙う標的型攻撃の検出と防御に特化したセキュリティ製品として、米FireEyeの脅威対策プラットフォームは高い評価を得ている。だが、その運用には専門的な知識が求められる点が課題となっていた。FireEyeが自動作成する脅威のレポート(アラート)は、英語で...(2014/8/18 提供:グローバルセキュリティエキスパート株式会社)

事例
事例に見る:中国への事業展開、現地IT担当者不足を補う奥の手とは
 中国市場へ進出した日本企業の多くが「生産管理システムをいかに構築・運用していくか」という悩みを抱えている。部品製造会社を傘下に持つある企業は、海外でのシステム構築に苦労した経験があり、セキュリティも不安なことから、中国には生産管理システムを置かず、ネ...(2014/8/7 提供:株式会社インターネットイニシアティブ)

製品資料
シャドーIT対策ならコレだ! 企業が選ぶオンラインストレージサービス
 個人アカウントのファイル共有サービスを業務利用するケースが増えている。さまざまな場所や端末で使えて便利だが、利用が進展にするにつれ、情報漏えいなどセキュリティの不安も増加する傾向にある。こうしたシャドーIT対策としてセキュリティを強化した企業向けのオン...(2014/5/14 提供:日本ワムネット株式会社)

製品資料
クラウド移行を諦めない、3つの利用事例に見る現実解としての「ハイブリッドクラウド」
 これまでサービスサイト基盤としてクラウドを利用していた企業も、そろそろ社内システム基盤としてのクラウド利用を視野に入れるころだろう。パブリッククラウドは共有型ながらセキュリティも意識した構成となっており、もはやオンプレミスとクラウドの比較を求められる...(2014/7/30 提供:ニフティ株式会社)

Loading