2006年05月30日 08時10分 UPDATE
特集/連載

Columnセキュリティにおける軍事的発想の重要性

軍事科学が生み出してきた技術と方法論は、情報セキュリティ専門家たちが直面している問題の解決に役立つ。

[TechTarget]

 軍には欠点がないわけではないが、セキュリティに関する素晴らしいアイデアが数多く登場した産業研究分野であり、今後もさらに多くの優れたアイデアがそこから生まれようとしている。

 軍事科学は、数々の素晴らしい技術と方法論を生み出してきた。軍事研究開発は世界の様相を何度も変える一方で、技術者たちは、成功した旧世代の防御技術に打ち勝つ手段を開発してきた。情報セキュリティ専門家たちが直面している問題の本質は、軍隊が何世紀にもわたって取り組んできた問題と似通っている。その問題とは、技術の進歩、脅威の進化、予想外の事態、そしてこれらに伴う深刻な結果である。

 軍事技術者たちは、堀であれ、城壁であれ、塹壕のネットワークであれ、単一の防御メカニズムだけでは敵の進撃を阻止できないことを、いち早く学んだ。複数のソリューションを組み合わせれば(現在ではDefense-in-depth:多層防御戦略と呼ばれる)、敵の攻撃力を弱め、進撃速度を低下させ、その間に反撃準備を整えることができた。

ITmedia マーケティング新着記事

news063.jpg

過度なオンラインショッピングは「依存症」、感情に基づく広告etc. Gartnerの戦略的展望
Gartnerが発表した重要な戦略的展望トップ10からマーケティングやCX(顧客体験)に関わる...

news047.jpg

ハロウィーンの参加率が2年連続の低下――LINE調査
LINEリサーチによる「ハロウィーンに関する定点調査」の2019年版の結果が出ました。