2007年11月12日 20時45分 公開
ニュース

セールスフォース、「Salesforce Winter '08」の提供を開始NEWS

「サービスとしてのユーザーインタフェース」である「Visualforce」の開発者向けプレビュー版を提供するほか、「Salesforce」のメインアプリケーションを6つに拡張

[ITmedia]

 セールスフォース・ドットコムは11月12日、「Salesforce Winter '08(以下、Winter '08)」の国内提供を開始した。

 Winter '08は、同社の「User Interface-as-a-Service(サービスとしてのユーザーインタフェース)」である「Visualforce」の開発者向けプレビュー版の提供と、アップルのWebブラウザ「Safari 3」への対応により、開発環境・ユーザー環境の自由度を広げたことが大きな特徴。

 Visualforceはオンデマンド開発プラットフォーム「Force.com」で提供されるアプリケーションユーザーインタフェース開発環境。HTMLや Ajax、Flexなどに対応し、ユーザーはコンシューマー向けWebアプリケーションと同様の環境でビジネスアプリケーションを利用できるとしている。

 また、Winter '08では新たに「Salesforce Content」および「Salesforce Ideas」の2つのアプリケーションを追加。これまで4つだったSalesforceのメインアプリケーションを6つに拡張している。

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...