2008年04月28日 18時34分 公開
ニュース

NEWSアシスト、.NET上での開発を簡素化したRADツールの最新版を販売

米Sybaseのアプリケーション開発ツール「PowerBuilder 11」の日本語版を販売開始。.NETプラットフォーム上での開発の簡素化や、データベース接続の拡張などが特徴。

[TechTargetジャパン]

 アシストは4月25日、アプリケーション開発ツール「PowerBuilder 11」の日本語版の販売を開始した。

 PowerBuilderは米Sybaseの提供する高速アプリケーション開発(RAD)ツール。最新版となるPowerBuilder 11では.NETプラットフォーム上での開発を簡素化。具体的には、PowerBuilderアプリケーションを.NET Windowsフォームアプリケーションとして作成し、ソフトウェアの配布・更新技術「Click Once」を使用して配布したり、ASP.NETアプリケーションとしてWeb上に配布が可能になった。また、PowerBuilder NVO(Non-visual objects/非ビジュアル・オブジェクト)を.NETアセンブリ、またはWebサービスとして配布可能。

 また、データベース接続を拡張し、「Microsoft SQL Server」のSNCインタフェースおよびOracle 10g RACをサポート。動作環境としてWindows Vista Business Editionにも対応している。

 価格は「PowerBuilder Enterprise for Windows」が53万円、「PowerBuilder Desktop for Windows」が5万2000円(ともに税抜き)。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

新型コロナウイルス感染拡大で米国のEC取引が急増――Adobe Digital Economy Index
Adobeは、「Adobe Analytics」と、オンラインでの商品およびサービスの売り上げを測定す...

news025.jpg

SNSマーケティングの「中と外」
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにして不定期で...

news143.jpg

Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向
新型コロナウイルスの脅威が高まる中、国内の関心はどのように移り変わっているのか。「G...