2015年02月12日 12時00分 UPDATE
特集/連載

月額8000円未満のサービスもWebセキュリティ対策が手軽にできる「クラウドWAFサービス」10選 (1/10)

Webアプリケーションファイアウォールの機能をサービスとして利用できる「クラウドWAFサービス」が充実しつつある。主要な10サービスを紹介しよう。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

クラウドWAFサービス一覧表のダウンロード

  • 今回紹介するクラウドWAFサービス10種の価格/料金を見やすくまとめた一覧表をPDFファイルで提供しています。「クラウドWAFサービス一覧表」からダウンロードしてください。

 Webアプリケーションを攻撃から保護するセキュリティ製品である「Webアプリケーションファイアウォール(WAF)」。WAFは従来、アプライアンス製品やソフトウェア製品が中心で、ユーザー企業の拠点で運用するのが主流だった。現在は、WAF本体をベンダーの拠点で運用し、ユーザー企業にWAF機能をサービスとして提供する「クラウドWAFサービス」が充実しつつある。

 クラウドWAFサービスの利点は、アプライアンス型やソフトウェア型のWAF製品と比べ、ユーザー企業にとって導入や運用の手間が軽減できることだ。多くのクラウドWAFサービスは、ユーザー企業の拠点にあるDNSやファイアウォールといった一部機器の設定変更だけで利用できるようにしている。システムの導入作業やネットワーク構成の大幅な変更が発生しないので、数日〜10日程度という短期間で利用を開始できるサービスも多い。

 本稿では、こうしたクラウドWAFサービスの中から主要なサービスを10種取り上げて紹介する。

Scutum

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news066.jpg

継続・解約の理由は? 電通ダイレクトマーケティングが健康食品とスキンケア化粧品の定期購入者の実態を調査
年間購入金額は「1万円〜2万円未満」が2割ほどで最も多く、高年齢ほど年間購入金額が大き...

news042.jpg

Tableauが考えるデータドリブン経営におけるコミュニティーの役割
データ活用を組織全体にスケールさせる上で欠かせないこととは何か。

news055.jpg

IoTはマーケティングをどう変えるのか
マーケ×IoTのこれからをウフル坂本尚也氏が語った。